夫と不倫相手とのLINEを発見。イラついた私は夫になりすまし不倫相手と会話をすることに。最終的に特大なリベンジを果たすことができました。私と不倫相手の会話をどうぞ。

不倫相手とのきわどいLINE

家でくつろいでいるとき、何気なく夫の携帯をチェックした私。不倫相手とのLINEを見つけました。内容はかなりきわどいエッチな会話が! これはすごいと思った私は、夫になりすまし不倫相手とのLINEを開始しました。

私「今何してるの? お風呂? 裸かな」

相手「お風呂あがったよ」

私「わ〜裸、見たいな〜♡」

相手「え〜恥ずかしい♡」

相手は疑うことなく、夫との会話を楽しんでいるようでした。夫が不倫しているんじゃないかと思ってはいましたが、エロい会話を残すような頭の悪い女と不倫していたなんて。情けなくて腹立たしくて。感情が爆発しそうでしたが深呼吸して冷静になり、会話を再開しました。

やばい恥ずかしい♡

私「いつも見てるじゃん」

相手「ダメ♡ 今度会ったときね」

「いつも見ている」と、かまをかけたらやっぱり不倫は事実で、身体の関係も一度や二度ではなく継続的に行われていたと思われます。親密な二人の関係に吐き気を催しはじめたのですが、我慢して会話を続けます。

私「裸の画像を送ってくれたら会えない日も我慢できるかも♡」

相手「やばい恥ずかしい♡」

もうここまでくると、怒りを通り越して呆れます。かなり若い感じなので、本当に画像を送ってくるかもしれないなと思いました。この「やばい」の使い方からして、おそらく夫より15歳以上は年下ではないか。

驚きとショックで白目をむきながら、私は夫が言いそうな言葉を選び会話を継続。

ピッチピチツルツルのお肌がみた〜い♡

私「妻はオバサンだから見るに堪えなくて。ピッチピチツルツルのお肌がみた〜い♡」

相手「夫君が喜んでくれるなら送っちゃおうかな♡」

送られてきました。

私「わぁかわいいな。画像は友達全員に送るね♡ 妻より」

夫がトイレから戻ってきたので、そっとスマホを元に戻しました。不倫相手から鬼のようにメッセージが届いていたみたいだけど、知らん。夫から言い訳と謝罪をされましたが、離婚を考えています。

実際に画像を送っていないし送るつもりもないですが、不倫相手に超特大のお灸を据えてやることができました。全世界に自分の裸が送られたという思い込みの中で、不安のどん底に落ち盛大に苦しむことでしょう。

ltnライター:鈴木まさ美