安さと可愛さを見事に両立したファッションアイテムが豊富な【しまむら】。トレンドをおさえたアイテムがたくさんあるので、季節の先取りコーデにも使いやすいですよね。今回は、全身【しまむら】アイテムで作る秋っぽさ満載の着こなしを紹介します。こなれ感のある外し方など、ファッションテクもぜひ盗んでいきましょう♡

袖感が秋っぽい「ショート丈の白シャツ」

まず紹介するのは、ショート丈シャツ × ブラウンワイドパンツの秋色コーデです。トレンドをおさえた短めトップスにハイウエストパンツを合わせることで脚長効果を感じられそうな着こなし。袖感は5分袖よりも若干長めに作られているので、朝夕が涼しくなる秋にも着まわせそうな1枚です。上から下まで柔らかい色味のアイテムでまとめているので、バッグと足元に黒を持ってくることで全体がぐっと引き締まります。

ニュアンシーカラーと透け感が程よい「刺繍ブラウス」

高見えしそうな刺繍が全体に施されたこちらのブラウスは、レースの透け感があるので、晩夏〜秋にかけて長く着まわせそうな1枚。トップスはニュアンシーな色味な分、ボトムスに深みのある「グリーン」を合わせることで、トレンドカラーを抑えつつ、全体が秋めく着こなしに仕上がっています。コンパクトトップスに見えるように、ブラウスをパンツにタックインするのも、今っぽいシルエットに近づき、洒落感がUP♡

大人の秋色! 「アースカラーのチュニックシャツ」

程よく大人っぽいニュアンスをプラスしたい方は、秋にアースカラーを取り入れるのがおすすめ! 長め丈のカーキのチュニックシャツを、あえて長めのロングスカートと合わせることで、グッと大人な印象に仕上がるこちらの着こなし。長丈シャツ×ロングスカートは合わせるとシルエットがぼんやりしてしまうので、ウエストマークを絞ってあげるのがおしゃれ見えするポイント。気になるお腹・おしり周りをカバーしつつ、リラクシーに着こなせるこのコーデなら大人の休日スタイルにピッタリです。

襟もとと袖のフリル感がガーリーな「シアートップス」

最後に紹介するのは、シアートップスとハイウエストなグリーンパンツのワンツーコーデ。襟元・袖口にフリルをあしらったブラウスは、控えめなガーリー感が可愛く、大人の女性にも着こなしやすい1枚。アイボリー × シアーは、輪郭がぼんやりしがちなので、高見えするセンタープレス入りのパンツと合わせることで、コーデが引き締まりやすくなります。中に合わせるキャミの色を変えるだけでも、毎回違う雰囲気を楽しむことができそうですね。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@yoahiru.w様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

writer:輝斗-kito-