最先端ファッションや、美容トレンドを生み出している韓国。近年は人気アイドルに憧れて、韓国ヘアスタイルを取り入れる女性が急増しています。韓国ヘアスタイルに挑戦するなら、韓国ハーフアップは欠かせないアレンジです。今回は、韓国ハーフアップのヘアセット方法や、人気アレンジを紹介します。最新ハーフアップを取り入れて、トレンド感たっぷりのイマドキスタイルを手に入れましょう。

韓国ハーフアップのポイント

韓国ハーフアップは、程よい肩の抜けたスタイルで、大人リラクシー感を出せます。韓国っぽさを演出するなら、あまり決めすぎず、ゆるい雰囲気に仕上げることが大切です。

ここでは、韓国ハーフアップを作るうえで、気を付けるべきポイントを紹介します。

●ミディアム以上がおすすめ

韓国ハーフアップは、程よい長さのあるミディアム以上がおすすめ。ミディアム以上の長さがあれば、髪の毛を結ぶアレンジができます。またアイロンやコテを使い、さまざまなアレンジに挑戦できる点も魅力です。

韓国ハーフアップは、髪のレングスによって、異なる雰囲気を楽しめます。ミディアムヘアなら、頭の高い位置で結び、カジュアルな雰囲気に仕上げるのがおすすめ。ロングヘアの場合は、耳より少し上の位置で結ぶと、上品な印象を演出できます。

●ふんわり感を意識する

韓国ヘアスタイルといえば、顔周りをしっかり巻いて、動きをつけるのが基本。韓国ハーフアップも同様に、ふんわり感を意識しましょう。力を入れすぎず、程よい肩の力が抜けた印象に仕上げるのがポイントです。

ふんわり感を出すなら、コテで巻くだけではなく、スタイリング剤も重要。ワックスやムースタイプのスタイリング剤は、ふんわりカールを長時間持続できます。コテで軽く巻いた後、仕上げにスタイリング剤を揉み込むようにつけましょう。

●前髪は軽く動きをつける

韓国ハーフアップの前髪は、軽く動きをつけましょう。サイドヘアのふんわり感に合わせて、アイロンやコテで軽い質感に仕上げるのがおすすめです。

前髪を作るアレンジは、抜け感のあるシースルーバングがピッタリ。顔の縦ラインが強調されるため、小顔効果が期待できます。シースルーバングに似たアレンジとして、チョッピ―バングも人気。シースルーバングの抜け感はそのままに、オン眉で可愛らしい印象に仕上がります。

前髪を作らない場合は、センターパートや、かきあげバングがおすすめです。アイロンやコテで根元をふんわり立ち上げると、より韓国っぽい雰囲気を演出できます。

韓国ハーフアップのヘアセット方法

ふんわり軽い質感で、垢抜けた印象に仕上がる韓国ハーフアップ。難しそうに見えるヘアセットですが、コツを覚えさえすれば、アレンジ初心者でも簡単にできます。

韓国ハーフアップのヘアセット方法について、3つのポイントにまとめました。韓国ハーフアップが気になっている人や、初めて挑戦する人は、ぜひ参考にしてください。

●コテで髪全体をふんわり巻く

まずはコテを使い、髪全体をふんわり巻きます。韓国ハーフアップの場合は、髪の毛を強く巻きすぎないようにするのがポイント。また毛先を最初に巻くと、髪全体の表情が作りやすくなります。

毛先は、内巻きか外ハネにワンカールするのがおすすめ。柔らかい雰囲気なら内巻きに、大人カジュアルな雰囲気なら外ハネに巻きましょう。

毛先を巻いた後は、顔周りを外巻きにします。頭のハチ部分は巻かずに、中間部分から巻くのがポイント。耳の横あたりにボリュームを作ると、顔周りが明るくなります。

●トップの毛先は少し引き出す

髪全体をふんわり巻いた後は、髪の束を手に取り、高い位置で結びます。頭の上の位置で結ぶと、顔が明るく見えるため、垢抜けた印象に。上品な雰囲気に仕上げるなら、耳と同じくらいの位置で結びましょう。

髪の毛を結ぶ際は、クシを使わず、手櫛でまとめるのがおすすめ。自然な無造作感を作れるため、大人女性らしい雰囲気に仕上がります。

またふんわり感を出すために、結び目から髪の毛を少し引き出しましょう。髪のトップだけではなく、もみあげ部分や、後れ毛もあわせて引き出すのがポイント。ふんわり揺れる後れ毛が色っぽく、大人リラクシーな印象が手に入ります。

●顔周りは外ハネがおすすめ

髪の毛を結んだ後、顔周りに残った髪の毛は、外ハネに巻きます。こめかみ部分もあわせて外ハネに巻き、顔周りの表情を作りましょう。

外ハネに巻く際は、髪全体の巻き方と同様に、ふんわり感を出すことが大切。髪の毛が外側に流れるよう、自然なスタイリングを意識しましょう。

前髪が長い人は、顔周りとあわせて巻くのがおすすめ。前髪の中間部分は内側にふんわり巻いて、毛先は外ハネに巻きます。アルファベットのSを描くように、カールさせるのがポイントです。また根元はコテの熱を利用して、ふんわりボリュームを作りましょう。

韓国ハーフアップの人気アレンジ

韓国ハーフアップは、髪の毛をひとつ結びにする以外にも、多くのアレンジがあります。そのなかでも、韓国で人気の高いアレンジ方法をまとめました。

韓国ハーフアップは、アレンジによって、異なる雰囲気を楽しめる点が魅力。その日の気分によって、さまざまなアレンジを楽しんでみてはいかがでしょうか。

●ハーフアップ×お団子

カジュアルな雰囲気に仕上げるなら、お団子のハーフアップがおすすめ。こなれ感たっぷりのお団子ヘアは、休日のお出かけにもピッタリです。顔周りが明るくなるため、垢抜けた印象を演出できます。

韓国ハーフアップに合わせる場合は、耳より上の位置に結ぶのがおすすめ。お団子は小さく作ると、よりカジュアル感を出せます。

お団子を結んだ後は、オイルタイプのスタイリング剤で仕上げましょう。顔周りの髪の毛を指で摘むように、束感を意識するのがポイント。ウェット感が生まれて、より今っぽい韓国スタイルに仕上がります。

●ハーフアップ×三つ編み

おしゃれ上級者を目指すなら、三つ編みのハーフアップがピッタリ。こなれ感のあるスタイルで、今っぽい雰囲気を演出できます。見た目が華やかになるため、結婚式のお呼ばれアレンジとしてもおすすめです。

三つ編みのハーフアップは、左右の髪の毛を手に取り、三つ編みにします。サイドの髪を三つ編みにした後は、毛束を引き出すのがポイント。ふんわりゆるい印象に仕上げて、よりおしゃれな雰囲気を手に入れましょう。

最後に、サイドの三つ編みを後ろに持っていき、ひとつにまとめて結びます。後ろ姿も華やかに見せたい人や、ワンランク上のおしゃれを楽しみたい人におすすめです。

●ハーフアップ×ヘアクリップ

ヘアクリップを使ったハーフアップは、韓国で人気急上昇中。ヘアクリップで髪をまとめるだけで、簡単におしゃ見えできます。誰でも挑戦しやすいため、スタイリングが苦手な人にもピッタリです。

またヘアクリップの大きさによって、さまざまなハーフアップアレンジを楽しめます。スタイリングが苦手な人は、小さいヘアクリップがおすすめ。サイドヘアを手に取り、後ろにまとめるだけで完成します。

よりおしゃれに見せるなら、大きいクリップを使いましょう。髪の毛をねじってまとめたり、お団子ヘアを作ってまとめたり、幅広いアレンジを楽しめます。

まとめ

今回は、韓国ハーフアップのヘアセット方法や、人気アレンジを紹介しました。韓国っぽさを手に入れるなら、ふんわり軽い質感が大切。髪全体をコテでゆるく巻いて、無造作スタイルに仕上げましょう。

今回紹介したアレンジは、韓国ハーフアップに初めて挑戦する人にもおすすめできます。休日のおでかけや女子会など、その日の予定に合わせて、韓国スタイルを取り入れてはいかがでしょうか。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@lattice_zuka様、@kimuraippei様、@euphoria_shibuya.grande様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。