ミディアムベースの表面に段差をつけた【ミディアムレイヤー】は、ダウンスタイルでもおしゃれにキマる人気のヘアスタイル。今回は、そんな【ミディアムレイヤー】の魅力をたっぷりご紹介します。さりげなくイメチェンしたい人や、今年らしい垢抜けヘアを目指す人必見ですよ。

テクニックいらずでニュアンスヘアが手に入る

ミディアムレイヤーの魅力は、おしゃれなニュアンス感が演出できること。表面をベースよりも短くカットすることで軽さが生まれ、毛先に自然な動きを出すことができます。ワンカールするだけでもこなれ感のあるスタイリングに仕上がるので、不器用さんもヘアセットしやすいですよ。

しっかりめレイヤーはシルエットが綺麗に見える

レイヤーを際立たせたいなら、表面の髪をベースよりもグッと短めにカットしてみて。トップがふんわり丸みを帯びたフォルムになり、頭の形もシルエットもとても綺麗に見えますよ。シークレットハイライトを仕込むと、立体感がさらにアップ。エアリーな質感になるので、毛量が多くて悩んでいる人にもおすすめのヘアスタイルです。

色気を醸し出せる韓国っぽくびれレイヤー

顔まわりにレイヤーを入れるとくびれラインが出現し、色気がグンとアップ。毛先を外ハネさせることでくびれが強調され、憧れの韓国っぽヘアが手に入ります。顔まわりを包み込むようなフェイスレイヤーのおかげで、小顔効果も期待できるヘアスタイルです。

切りっぱなしから生まれる魅惑のミディアムレイヤー

ぷつんとラインがモードな雰囲気を感じさせる切りっぱなしヘア。重たい印象を与えがちですが、レイヤーと組み合わせると空気を含んだような束感が生まれ、エフォートレスなおしゃれ見えヘアに。ワイドバングでクールさと女っぽさを兼ね備えたシルエットを目指して。

長めのレングスはそのまま、さりげなくイメチェンできるのがミディアムレイヤーの魅力です。バッサリカットしたくないけど、いつも同じ髪型でマンネリしてきた……。そんな人にぴったりのヘアスタイルなので、ぜひトライしてみてくださいね。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@figaro_kunikata様、@fujitashintaro様、@cxcxrx_seki様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

writer:mana