9月に突入したというのに、残暑が厳しくて何を着ればいいかわからない……。そんな悩みを解決してくれるのは、夏に活躍したジャンパースカートやワンピース。トップスを秋っぽアイテムにチェンジしたりジャケットを重ねるだけで、今の季節にぴったりのコーデが完成。今回は、ftnアイコンのスタイリングをもとに、大人女性におすすめの「夏服着回し術」をご紹介します。

これからの季節にぴったりのシアートップスで上品に

ノースリーブや半袖Tシャツを合わせていたジャンパースカートは、エレガントな雰囲気を醸し出すシアー素材の長袖トップスに変えて秋へシフト。透け感が涼しげなシアートップスは、残暑が厳しい今の季節にぴったり。ハイブラバッグやローファーできちんと感をアップさせて、大人に似合う上品スタイルを目指して。

長袖メッシュトップスとスニーカーで秋仕様に

夏の間中お世話になったノースリーブワンピ。そろそろ飽きてきた頃ですが、長袖のメッシュトップスをレイヤードして鮮度アップさせるとまだまだ着回せそう。ロイヤルブルーワンピ × ホワイトトップスの明るく爽やかなコーデは、好感度もバッチリ◎ 足元はサンダルではなくスニーカーを合わせて秋仕様に。

夏服の着回しコーデポイントは配色にあり

@tomomiyu0920さんのように配色で秋気分を高めるのも、夏服の着回しコーデ術。ぽわんと膨らむ袖コンシャスデザインのトップスやローファー、チェーンストラップバッグでクラシカルな雰囲気をまとえば、手抜きに見せないお出かけコーデが完成。甘さ控えめに大人っぽく着こなしたい人にもイチオシのスタイリングです。

チェック柄ジャケットを羽織るだけでOK、季節の変わり目のお手本コーデ

何を合わせればいいか迷ったら、プラスワンでトラッドスタイルが完成するジャケット頼み。夏ワンピが秋仕様になりきちんと感も備わるスタイリングは、お仕事コーデにも最適。サッと脱ぎ着して温度調整できるジャケット合わせは、気温が安定しない季節の変わり目のお手本コーデに。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@tomomiyu0920様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

writer:mana