お人形さんのようなドーリーフェイスながらも、圧倒的な歌唱力で世界中の人々を虜にする【BLACKPINK(ブラックピンク)】のジェニ。今回は、かっこよくて可愛いと評判の彼女のファッションセンスが反映された「秋スタイリング」にフォーカス。思わず真似したくなるテクを紹介していきます♡

ステッチのきいたセットアップでハンサムカジュアルに

コントラストステッチをきかせた秋っぽセットアップを、ラフに取り入れたハンサムスタイル。だぼっと大きめなジャケットのインナーには、ぴったりとしたクロップド丈のシャツを組み合わせて、メリハリのあるスタイルに。胸元には【CHANEL(シャネル)】のネックレスを取り入れて高級感をプラス。シンプルながらもリッチな雰囲気溢れるハンサムな着こなしは、思わず真似したくなるスタイリングです。

メンズライクなアイテムを女性らしくアレンジ

パーカーにレザージャケット、ボリュームのある秋っぽカーゴパンツを組み合わせたメンズライクな着こなしを、彼女らしくアレンジ。トップスをタイトにまとめてお腹見せすることで、抜け感が出て女性らしい雰囲気に。足元はトレンドライクなボリュームソールを組み合わせることで、イマっぽい垢抜けた着こなしに仕上げています。メンズアイテムを女性らしく着こなしたい方は、ぜひ参考にしてみて。

だぼっとシルエットが可愛い、大人のアメカジスタイル

袖と裾にラインの入ったブラウンのブルゾンを主役にしたアメカジ風のスタイル。バックプリントがおしゃれで後ろ姿もサマになるアイテムです。ワイドなボトムスはブラックカラーにして、全体を落ち着いた色味にまとめることで秋らしい装いに。

乙女心くすぐる淡色クラシックスタイル

シャツの上に、ジェニがブランドモデルを務める【Calvin Klein(カルバン・クライン)】の、淡色大きめワンピースベストを重ねた上品なクラシックコーデ。キレイめになりすぎないよう、あえて足元はスニーカーで外しているのがジェニらしいテクニック。暗めの色が増える秋だからこそ、淡色カラーでコーデをまとめると、周りと差が付くスタイルに仕上がりそう。

ジェニの秋っぽコーデは、周りと差が付くスタイリングが魅力。ジェニのコーデを真似すれば、ワンランク上のコーデが楽しめそうですよ。ぜひ、着こなしの参考にしてみてくださいね。

※こちらの記事では@jennierubyjane様のInstgram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

Writer:MAYU