2000年代のファッションがリバイバルしている今シーズン。Y2Kファッションの代表格的アイテムの「ダメージデニム」を取り入れたいけど、子どもっぽくなりそうで躊躇している人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、大人女子もトライしやすい【ユニクロ】の「ダメージデニム」を一挙ご紹介します。微ダメージや肉感を拾わないシルエットなど「買うしかないでしょ!」そう思える商品が登場するので、ぜひチェックしてみてください。

大人体型も穿きやすいペグトップダメージデニム

ウォッシュブルーとダメージ加工がヴィンテージライクな雰囲気を感じさせ、たちまちおしゃれ上級者見えを叶える「ペグトップハイライズジーンズ」。腰まわりはゆとりがあり裾にかけてタイトになるテーパードシルエットで、体型が気になる大人女子も気負わずコーデに取り入れられそうです。ノンストレッチで肉感を拾いにくいところも◎

穿き心地も最高!ちょいダメージが嬉しいスキニーデニム

きれいめカジュアルを目指す大人女子には、控えめなダメージ加工のカットオフデザイン「ウルトラストレッチスキニーハイライズジーンズ」がおすすめ。ラフになりすぎずさりげなく遊び心をプラスできるデニムを穿くと、定番スタイルも洗練度がグンとアップしそうです。ユニクロ公式サイトによると「ウルトラストレッチジーンズ史上最高のストレッチを達成」とのこと。穿き心地もやみつきになりそうですよ。

ハイダメージデニムでアメカジスタイルを楽しむ

アメカジスタイルを楽しみたい大人女子は、思いっきりダメージ加工が施された「ストレートハイライズジーンズ」を選んでみて。レッグラインを拾わないシルエットが特徴のデニムは、大胆なダメージ加工で露出が増えてもいやらしくならないのがいいところ。シンプルなTシャツを合わせるだけでこなれ感のある着こなしが叶いそうです。

リアルなダメージ加工が魅力的なスリムフィットジーンズ

やりすぎないダメージ加工で大人もトライしやすい「スリムフィットジーンズ」。メンズラインで販売されているこちらの商品は、「今までにないリアルなダメージ加工」をしているそうで本格的なデニムの風合いを楽しめそうです。スキニーほどフィット感がないものの膝下から真っ直ぐ伸びるストレートシルエットで、スッキリ脚長効果も期待大。ウィメンズでピンとくるダメージデニムを見つけられなかった人は、メンズラインもぜひチェックしてみてください。

※すべての商品情報・画像はユニクロ出典です。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

writer:mana