はき心地がよくておしゃれ見えも叶えてくれるアイテムがあると、ストレスフリーでファッションを楽しめそうですよね。今回は【ユニクロ】の「快適パンツ」を使ったコーデをご紹介。リラクシーシルエットのパンツを上手に取り入れた、こなれ感のある着こなし術をチェックしていきましょう。

モノトーン × カーキで配色のセンスが光る

肉感を拾わない楽なはき心地が実感できるユニクロのスウェットパンツは、おうちコーデからタウンユースまで幅広く活躍してくれる優秀アイテム。上下をモノトーンでまとめカーキのブルゾンを羽織ると、メンズライクでミニタリーな雰囲気を感じられるクールカジュアルスタイルが完成。スポーティなコーデを目指す人やアクティブに過ごす日にも、一押しのコーディネートです。

きれいめアイテム投入できちんと見えを狙う

エクリュカラーのスウェットパンツは、冬コーデに明るい抜け感を与えたい時に最適。ブラックとブラウンのダークカラー配色も、スウェットパンツのおかげで垢抜けた印象に。ラフな印象が強いアイテムですが、ロングコートやタートルネック、ローファーなど、きれいめアイテムを投入することで手抜きに見えないコーデに仕上がります。

大人の余裕を感じられるモノトーンコーデ

ドレープ感のあるシルエットが美しく、スウェットとは思えない上品な着こなしが叶うパンツ。レッグラインをまるっとカバーしてくれるややワイドなシルエットなので、パンツルックが苦手な人もトライしやすいですよ。スタイリッシュなモノトーン配色でまとめると、頑張りすぎていないのにおしゃれな雰囲気を感じられるコーデに仕上がります。

スリット入りパンツとカラーニットで垢抜け

【Uniqlo and Mame Kurogouchi(ユニクロ アンド マメ クロゴウチ)】のパンツは、膝から裾にかけて広がるフレアシルエットが脚長効果を後押し。フロントのスリットで抜け感を演出できるので、重厚感のあるブーツも足取り軽やかに。パッと目を引くブルーニットを合わせて、爽やかでフレッシュな冬コーデを目指して。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@haltogo_style様、@yumi_1205_yumi様、@p___chiiiii様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

writer:mana