【無印良品】の中でも誘惑が多い売り場といえば、お菓子専門店顔負けの品ぞろえを誇るお菓子コーナー。個包装になっていたり、片手でサクッと食べられたり、お仕事や家事の休憩にもピッタリな「プチおやつ」が充実しています。ハマる人続出!無印のプチおやつをチェックしていきましょう。

ストックしておきたいやみつきスティックパイ

おうちや職場のデスクにストックしておきたいほどハマってしまうのが、無印の「塩チョコスティックパイ」。チョコを挟んでサクッと焼き上げたパイには、甘さを引き立たせる塩が振られています。チョコのマイルドな甘さと塩のしょっぱさが絶妙なバランス。何度でも食べたくなる美味しさです。14本入りの個包装なので、毎日ちょっとずつ食べられるのがうれしいですね。

見た目は不揃い、味は格別なバウムクーヘン

無印のプチおやつの中でも特にリピーターが多いのが、「不揃いバウム」シリーズ。無印では焼きムラや表面の凸凹などが原因で規格外になってしまったバウムクーヘンを、食べやすいスティックタイプにして販売しています。バリエーションが豊富で、旬を意識した季節限定フレーバーを毎回チェックしている人もいるほど。気軽に買える価格帯も人気の秘密です。

限定店舗でしか買えない本格派チルドスイーツ

無印マニアやスイーツマニアの舌をうならせているのが、一部店舗で限定販売されているチルドスイーツ。あまりの本格的なおいしさに、SNSでも話題になりました。ガトーショコラやチーズケーキなど、味と食感にこだわった濃厚なケーキが食べられます。¥350(税込)なのに、価格以上の美味しさで得した気分になること間違いなしです。

素材を生かした自然派ナッツバー

体に良くて小腹も満たされるおやつが食べたい人には、無印の「素材を生かしたナッツバー ピーカンナッツシナモン」。甘酸っぱいリンゴやすもも、レーズンに、歯ごたえの良いピーカンナッツやアーモンドなどのナッツを混ぜて焼き上げました。優しいはちみつの甘さと、刺激的な風味を与えるシナモンが相性バツグン。ヘルシーなのに食べ応えがあるのがうれしいですね。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@mujico625様、@ma__muji様、@monmon.121様、@muji_1107様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

writer:かわぐちさきこ