近年トレンドアイテムとして人気を博している「ボーダートップス」ですが、90年代のカジュアルファッションがトレンドの今年は、注目度がさらに急上昇。コーデに取り入れたいけど、【40代・50代】の大人世代には定番すぎて「古臭くない?」と感じる人も多いのでは。そこで今回は「ボーダートップス」を今どきっぽく一新できるコーデ術をご紹介。大人世代もマネしたくなる素敵なスタイリングが登場するので、ぜひ参考にしてください。

カラーボーダーで即古臭さを一掃

古臭さを一掃するにはカラー選びも重要なポイント。ボーダーといえば黒・ネイビーが主流でしたが、今年は各ブランドカラーボーダーが豊作。中でも人気熱が冷めないトレンドカラーのグリーンは、コーデに取り入れない手はありません。きれいめパンツやローファー、かっちりバッグなどきちんと感のあるアイテムでまとめると、大人にも似合う最旬ボーダーコーデが完成。

お手本にしたいレトロっぽ可愛いアメカジスタイル

顔色も印象もパッと明るくなり、春ムードも一気に高まるピンクボーダーはコーデの主役級アイテム。ライトブルーデニムを合わせたレトロっぽ可愛いアメカジスタイルは、今年を象徴するお手本コーデに。ボーダートップスはタックインしてウエストまわりをスッキリと、デニムはワイドシルエットを選ぶのも今どき顔に仕上げるポイントです。

きれいめ派はジャンパースカートで大人の気品をまとって

大人の気品をまとってフェミニンな雰囲気をプラスできるジャンパースカートを合わせると、ボーダートップスのカジュアルなイメージを一新。主張しすぎず、袖やネックラインからチラリと見えるボーダー柄でおしゃれのエッセンスをプラスできるスタイリングは、きれいめ派も気軽にトライできそうです。

旬アイテムを掛け合わせて春ムードもトレンド感もたっぷりに

インパクト抜群のカラーコートに流行りのワークパンツを合わせて、周りに差がつくハイセンスなルックに。フロントからのぞく、ボーダー柄が爽やかな抜け感をプラス。春ムードもトレンド感もたっぷりで大人のかっこよさも感じられるコーデは、今すぐにでもマネしたくなっちゃいますね。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@kanaripo216様、@ko.wear様、@myo(yoの前に半角アンダーバー3つ、後ろに2つ)様、@mika_____akim様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

writer:mana