これまでの数々のバズりアイテムを生み出してきた【ユニクロ】。今おしゃれさんのSNSで話題になっているのが、ユニクロの「タックワイドパンツ」です。その人気の秘密を探ってみると、シルエット、価格、カラバリなど、すべてにおいてパーフェクト! これはバズるのも納得の出来栄えです。今回は、話題の「タックワイドパンツ」の魅力を余すことなくご紹介します。

美シルエットで大人見えを叶える

写真のボトムスが、今回ご紹介するユニクロの「タックワイドパンツ」¥3,990(税込)です。最大の魅力は、なんといってもシルエットの美しさ。ほどよい太さのワイドシルエットにセンタープレスが入っていて、脚長効果が期待できそう。イージーウエストで快適な穿き心地なのに、ウエストまわりがもたつかないのも注目ポイントです。きれいめコーデにもカジュアルコーデにも合わせやすいので、今年の夏は出番が多くなりそうですね。

レディライクな上品さの漂うベージュ

ここからはftnインフルエンサーたちが実際に購入したユニクロの「タックワイドパンツ」を、カラー別にみていきましょう。まずは@_____ma.k.oさんがチョイスしたベージュをチェック。淡すぎず強すぎない上品な色合いは、「理想な色味のベージュ」だったそうです。ブラックのトップスや小物を合わせると、レディライクな着こなしのできあがり。センタープレスの立体的なシルエットが下半身をすらりと美しく見せていますね。

夏でも穿けるきれいめグレー

ユニクロの「タックワイドパンツ」のグレーも、@_____ma.k.oさんの購入品です。グレーのボトムスというと秋冬に穿くイメージがありますが、「タックワイドパンツ」のグレーはシックさと明るさを兼ね備えたきれいめの発色で、夏らしい白のノースリーブやグルカサンダルにもよく似合っています。ドレープ感のあるパンツの素材も軽やかで、夏らしい着こなしに仕上がっていますね。

ミニ丈と合わせたいブラック

こちらはユニクロの「タックワイドパンツ」のブラックを使ったワントーンコーデ。ftnインフルエンサーの@manaodaysさんは、トレンドアイテムであるミニ丈のアメリカンスリーブを合わせて旬を意識した着こなしに仕上げています。1着できれいなシルエットが決まる「タックワイドパンツ」は、ミニ丈トップスにお似合い。優秀なのにプチプラな「タックワイドパンツ」を実際に穿いて、@manaodaysさんも「バズると思う!」と納得の様子です。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@_____ma.k.o様、@manaodays様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

writer:かわぐちさきこ