仕事でくたくたに疲れた帰り道、【セブン-イレブン】を見つけたら、迷わずにスイーツの売り場に行ってみてください。セブンには本格的なオリジナルスイーツが揃っており、仕事の疲れを癒やしてくれること間違いなし! 今回は、会社帰りに買いたくなる「おすすめスイーツ」を4つご紹介します。

抹茶の風味にこだわったシフォンケーキ

抹茶好きの方にぜひ試していただきたいのが、「伊藤久伊右衛門監修 宇治抹茶シフォンケーキ」。緑茶で有名な京都のお茶屋さん・伊藤久伊右衛門が、本店で提供するスイーツでも使用している宇治抹茶を使った贅沢なシフォンケーキです。石臼で挽いた宇治抹茶が練りこまれた生地は、口当たりは甘いのに後から抹茶のほろ苦さが追いかけてくる本格的な味わい。もっちりふわふわに焼き上げたシフォンケーキの食感も、仕事疲れをほぐしてくれます。

人気フレーバーが大集合のスペシャルドルチェ

「恋ではじける苺とチョコのキャラメルポップコーンドルチェ」は、ドラマ「恋です! 〜ヤンキー君と白杖ガール〜」とコラボしたスペシャルスイーツ。チョコプリンの上に苺のレアチーズムースと2種類のホイップを重ね、キャラメルポップコーンをトッピングして、スイーツの人気フレーバーをギュッと大集合させた夢のようなドルチェです。苺の甘酸っぱさとチーズのコクが感じられるムースと、ほんのりビターで濃厚なチョコプリンのハーモニーは絶品! トッピングのキャラメルポップコーンの、サクサクとした食感がアクセントになっています。

京都が恋しくなる本格抹茶パフェ

こちらも、本格的な抹茶の味わいが楽しめるおすすめスイーツ。「伊藤久伊右衛門監修 茶だんごの宇治抹茶パフェ」は、上から下まで宇治抹茶づくしの贅沢なパフェです。抹茶ゼリーと抹茶ムースの上には、茶だんごと粒あん、ホイップクリーム、みかんがトッピングされています。抹茶ムースはクリーミーでほろ苦さが口の中に残る味わいですが、抹茶ゼリーは後味さっぱり。もちもちの茶だんごはお茶の風味が豊かで、甘い粒あんとホイップ、さわやかなみかんによく合います。抹茶スイーツの本場である京都のカフェで販売されていそうな、本格派の抹茶パフェです。

温度で楽しみ方が変わるカステラ

疲れた体を思わずうずめたくなるほど、ふわふわで柔らかいのが「スプーンで食べるふわふわカステラ」。卵と蜂蜜とバターでシンプルに焼き上げた優しい味わいのスイーツです。カップに入っているので、スプーンですくって食べられて手が汚れないのが嬉しいポイント。実はこちらのカステラは食べるときの温度によって食感が変化します。冷やして食べてみると、表面はふわふわで中心はしっとりとした味わい。温めて食べると、ふわふわ食感がより鮮明になります。気分によって違う食感が楽しめるのが嬉しいですね。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@sweets__day様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

writer:かわぐちさきこ