男女問わず、周囲の人に愛される存在って憧れますよね。もちろんモテにも直結しますし、男性を沼らせるのに「愛され女子」を目指すのはとても効率的なんです♡今回はそんな「愛され女子」の特徴をお届けします。

人によって態度を変えない

愛され女子の1番の特徴は、誰にでも平等に接するところです。性別や年齢、立場に関係なくフラットに接するので周囲の信頼を得やすく、自然とみんなから愛される存在になります。

だからといって礼儀を疎かにしたりすることはありません。「平等に接する」って、「目上の人にもタメ語を使う」とかそういうことではなく、要はすべての人に敬意と思いやりを持って接しているということなんですよね。
裏表のない誠実な性格が、愛され女子の基盤になっています。

人間的な魅力がある

愛され女子に必要なのは、女性的な魅力よりもむしろ人間的な魅力です。
ただ可愛いだけ、愛想がいいだけでは「普通にいい子」止まり。愛され女子は、周囲に尊敬される部分があるからこそ愛されているのです。

恋愛でも同じで、「女性として好き」だけではなく「人間として好き」と感じてもらうことができれば付き合っても長続きしますし、敬意を持って接してくれるので遊びで終わらず本命として大切にしてもらえます。

口が堅い

どんなに一緒にいて楽しくても、口が軽い人には重要なことを話そうとは思えませんし、深い仲にもなれませんよね。

愛され女子になるために必要なのは相手からの信頼なので、口が堅く秘密をしっかり守れるというのは大切な条件です。

失敗は素直に受け入れる

たとえば自分の間違いを指摘された時、「え〜でもこれは○○だったし……」と弁解から入る人と、「私の不手際ですみません!」と素直に謝れる人だったら、後者のほうが好感が持てますよね。

人は頑張っている人を応援したくなるし、手伝ってあげたくなるものです。
愛され女子は失敗を素直に受け入れ、真摯に対応できる謙虚さを持っているため、周囲から助けてもらえることも多くなります。

まとめ

相手に誠実に向き合うことを心掛けるのが愛され女子への近道です。愛され女子になれれば、恋愛面だけではなくすべてにおいてメリットがたくさんあります。ぜひ幸せな愛され女子になってくださいね♡

ftnコラムニスト:藍沢ゆきの