多くの女性が取り入れているほど大人気の韓国ヘア。そのなかでも、ヨシンモリは、今っぽい雰囲気が手に入ると話題です。今回は、ヨシンモリの簡単スタイリング方法や、アレンジ方法を紹介します。ヘアスタイルのマンネリ化から抜け出して、韓国アイドルのように華やかな雰囲気を手に入れましょう。

ヨシンモリとは

ヨシンモリとは、顔周りにふんわり動きをつけるスタイリングのことです。髪のトップから顔周りにかけて、ボリュームたっぷりに巻きます。首元はキュッと細く作り、くびれシルエットで小顔に見えるスタイルが特徴です。

またヨシンは「女神」、モリは「髪」という意味があるため、「女神ヘア」とも呼ばれています。まさに愛され女性といえるヘアで、男女受けバッチリの理想スタイルに仕上がる点が魅力です。

ヨシンモリを作りやすいヘア

ヨシンモリは、美しい曲線を描いたようなカールが特徴。スタイリングする前に、ヨシンモリのカールが作りやすいヘアカットを取り入れましょう。

ヨシンモリにおすすめのヘアカット方法や、美容院でのオーダー方法を紹介します。

●韓国っぽく毛先は重めに

ヨシンモリに挑戦するなら、まずは韓国ヘアの基本を覚えましょう。韓国のヘアカット方法を取り入れると、ヨシンモリが作りやすくなります。

韓国ヘアは、毛先に重みをもたせるスタイルが基本です。毛先は重めですが、コテでしっかり動きをつけるため、髪全体が重く見えてしまう心配はありません。あえて毛先にボリュームを作り、存在感のある華やかなスタイルに仕上げましょう。

●レイヤーカットを入れる

ヨシンモリは、レイヤーカットを入れるのがポイント。綺麗なヨシンモリスタイルを作るなら、美容院でローレイヤーをオーダーしましょう。控えめレイヤーで、顔周りに動きをつけやすい段差を入れます。

反対にハイレイヤーは、ヨシンモリにあまりおすすめできません。髪のトップから段差を入れるため、綺麗なカールが作りにくくなります。毛先も軽い印象となってしまうため、避けた方がいいでしょう。

●パーマでふんわり感アップ

ヨシンモリを簡単に作るなら、パーマを取り入れる方法もあります。カールを作る手間が省けるため、コテを使ったスタイリングが苦手な人におすすめです。

美容院でオーダーする際は、髪の毛がふんわり仕上がるパーマを選びましょう。ヨシンモリを作るなら、デジタルパーマがピッタリ。通常のパーマと比較して、パーマの巻きがしっかりつくため、ヨシンモリを簡単に作れる点が魅力です。前髪もあわせてパーマをかけると、女性らしい印象に仕上がります。

髪全体をより自然なカールに見せるなら、コテ巻きパーマもおすすめ。コテ巻きパーマとは、名前のとおり、コテで巻いたように見えるパーマのことです。パーマっぽい印象を抑えて、自然なヨシンモリを作りたい人におすすめできます。

【レングス別】ヨシンモリのスタイリング

ヨシンモリは、韓国ヘアを取り入れたうえで、挑戦するのがおすすめです。顔周りに動きをつけやすいヘアカットを作り、スタイリングしましょう。

ここでは、レングス別に分けて、ヨシンモリのスタイリング方法を紹介します。

●ボブ・ミディアム

ボブ・ミディアムヘアは、くびれシルエットを作ることが大切です。顔周りはふんわりボリュームを作り、毛先はキュッとくびれを作りましょう。

レングスが短いため、毛先は外ハネでワンカールさせるのがおすすめです。トレンドの外ハネを取り入れるだけで、こなれ感を出せます。

顔周りは、大きく外巻きにして、カールをしっかりつけましょう。アルファベットのSを描くように巻くと、簡単にヨシンモリを作れます。仕上げにオイルをつけて、トレンドのウェット感を出しましょう。

●セミロング・ロング

セミロング以上のヘアは、レングスが長いため、髪の毛をブロッキングするのがポイントです。コテで巻く前に、髪の毛をヘアクリップでとめて、巻きやすい状態を作りましょう。

華やかな印象に仕上げるために、髪全体は外巻きにします。髪の中間部分から巻いて、大人っぽい上品な雰囲気に仕上げましょう。顔周りは、S字を描くように大きく外巻きにします。巻いた後、後ろに流すように軽くほぐすと、より韓国っぽい雰囲気に。仕上げにスプレータイプのスタイリング剤を使い、ふんわりカールを長時間キープしましょう。

ヨシンモリの最新おすすめスタイル

ヨシンモリをよりおしゃれに見せるなら、前髪や髪色も韓国スタイルを取り入れるのがおすすめです。

ここでは、ヨシンモリに似合う最新おすすめスタイルを紹介します。韓国で人気のアレンジに挑戦して、憧れのオルチャンに近付きましょう。

●【前髪あり】今っぽい抜け感

ヨシンモリの前髪は、雰囲気に合わせて決めるのがおすすめです。大人ナチュラルな印象を手に入れるなら、前髪ありのスタイルがピッタリ。抜け感のある前髪を取り入れて、今っぽい雰囲気を作りましょう。

前髪ありのスタイルなら、シースルーバングがおすすめ。シースルーバングは、抜け感をたっぷり出せる前髪スタイルです。日本でも大人気のスタイルであるため、ご存じの人も多いのではないでしょうか。前髪はふんわり内側に巻いて、あざとかわいい雰囲気に仕上げます。前髪に程よい隙間を作り、顔全体のバランスを整えましょう。

スタイリングの際は、前髪のサイド部分を長めに仕上げるのがポイント。前髪のサイド部分は外側に巻いて、サイドヘアまで流れを作りましょう。前髪からサイドヘアまで、自然な流れを作ると、髪全体がまとまりのある印象に見えます。

●【前髪なし】おフェロな雰囲気

大人っぽい雰囲気に仕上げるなら、前髪なしのスタイルがおすすめです。前髪なしのスタイルは、顔の縦ラインを強調できるため、小顔効果が狙えます。ヨシンモリに取り入れて、色っぽいおフェロな雰囲気に仕上げましょう。

前髪なしのスタイルなら、センターパートや、かきあげバングがおすすめです。どちらも韓国のトレンドスタイルで、人気アイドルも多く取り入れています。センターパートは、前髪のレングスが短い人でも、スタイリングしやすい点が魅力。髪の毛を伸ばし中の人にもおすすめできます。

スタイリングの際は、前髪の根元をふんわり立ち上げるのがポイント。韓国ではマジックカーラーを使い、ふんわり仕上げるのが主流です。前髪のおくれ毛は軽く外巻きにして、外側に流しましょう。顔周りに動きがつくため、より小顔っぽく見えます。

●【髪色】存在感のあるハイトーン

ヨシンモリをよりおしゃれに見せるなら、ハイトーンカラーがおすすめ。ハイトーンカラーとは、明るい髪色を取り入れたスタイルのことです。韓国の人気アイドルのように、華やかな印象を演出できます。

髪色は、自分に似合う雰囲気を選ぶのがおすすめです。柔らかい印象のブラウン系なら、女性らしい雰囲気を演出できます。オフィススタイルとしても取り入れやすいため、日本でも人気の髪色です。

大胆カラーに挑戦するなら、ピンクやバイオレット、ブルーカラーがおすすめ。存在感のある髪色で、ヨシンモリが映えます。韓国で人気のトレンドカラーであるため、今っぽい雰囲気に仕上がる点も魅力です。

まとめ

今回は、韓国で大人気のヨシンモリを紹介しました。ヨシンモリに挑戦するなら、まずは韓国ヘアを作るのがおすすめです。韓国っぽい雰囲気が手に入るだけでなく、ヨシンモリスタイルが作りやすくなります。

よりおしゃれを楽しむなら、前髪や髪色も韓国スタイルを取り入れるのがポイントです。韓国トレンドに挑戦して、人気アイドルのような華やかさを手に入れてはいかがでしょうか。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@endokazuma06様、@matsuo_makes様、@shokokiyokawa様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。