良質でベーシックなアイテムをラインナップする【ユニクロ】。そんなユニクロの商品と相性抜群なのが、上品で落ち着いた雰囲気を与える「ベージュ」カラー。今回は、主婦も納得の着こなしが叶う「ユニクロ × ベージュ」コーデをご紹介します。

配色でおしゃれ見えを後押しできるベージュワントーン

ユニクロのタートルネックを使ったベージュのワントーンスタイルは、おしゃれ見え抜群の淡色配色でシンプルながら垢抜け感のある着こなしを実現。トップスとスカートをセットアップ風にタイトめにスタイリングし、もこもこもボアジャケットを羽織ってメリハリをつけてコーデに奥行きを出すのがポイント。足元はホワイトブーツで明るい抜け感を与えて。

楽チンおしゃれが叶うニュアンスワントーンスタイル

ユニクロのスウェットパンツにトレンドのキルティングコートを合わせると、今年らしさを感じられるコーディネートに。部屋着っぽくなりがちなスウェットパンツも、ベージュのアウターを羽織ってニュアンスワントーンでまとめると、旬度もおしゃれ見えもグンとアップ♡ 手抜きに見えないカジュアルスタイルが完成です。

ベージュコーデが程よく締まるインディゴデニム

みんな1本は持っているであろうユニクロのデニム。濃紺のインディゴデニムは淡い発色のベージュカラーと相性がよく、濃淡のきいた配色でスタイルアップ効果が期待できます。ボリューミーなトップスやアウターも、美シルエット&引き締め色のデニムのおかげですっきりスマートな着こなしに。

フレアスカートでレディな色気をまとうグラデコーデ

「ベージュに何が合うの?」そんなときはあれこれ考えずに、グラデーションコーデが作れるブラウンニットがおすすめ。カジュアル寄りになりがちなユニクロのブラウンニットは、ふわっと広がるフレアスカートを合わせてレディなムードをまとうと、きちんと見えも女っぽさもグンとアップ。小物もアウターも同系色でまとめて品良く大人っぽくスタイリングすると、デートにもぴったりのコーデに仕上がりますよ。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@ko.wear様、@yc__mam様、@akokako様、@cestmignon_mau様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

writer:mana