無くならない嫁姑問題。それは「結婚した途端に今まで他人だった人を『親』として接する」という、なかなかな無茶ぶりが根本にあるからでは?と筆者は思います。もちろん仲良くやってるところも多いですが、悩んでいる人もかなり多いですよね。
今回はそんな嫁姑トラブルで、結婚に終止符を打つことになってしまったH子さんのお話です。

もう嫌!酷い義母と優しすぎて頼れない夫

付き合って半年も経たないうちにスピード婚をしたH子さん。夫はとにかく優しく、自分の全てを受け止めてくれるような懐の大きさが心地良かった。

しかし一つ…夫の義母がとにかく無理。

会う度にH子さんの服装や生活態度など、事細かに嫌味の連発。さらには「まだ妊娠出来ないの!?いつになったら孫が見れるのかしらね!」と、夫がその場にいない時を狙って孫催促攻撃―…。

夫に「次孫の話をされたらもう義実家に行かない!」と訴えても「母さんは本当に楽しみにしてるんだよ!」などと、義母の肩を持つ始末ー…。

嘘でしょ?義母のトンデモ行動に開いた口が塞がらない…

ある日義実家に行った時のこと。リビングへ行くと、テーブルを埋め尽くす謎の書類が。
「夫君のために、たくさんお願いしてまわったのよ〜!」

なんとそこには大量のお見合い写真が!!
「この人は〇〇会社にお勤めで〜」
「この人の笑顔ステキでしょ?絶対優しい女性よ!」
H子さんがその場にいるのにも関わらず、どんどん夫に見合い相手を勧める義母。流石に頭にきたH子さんが声をかけると、義母は写真とH子さんを見比べ「この人の方が器量いいわね!」などと言う始末。そして夫は義母を断ることなく、困ったような笑顔を浮かべているだけ…。

帰宅してから夫と揉めるも、「母さんは一度言い出したら止まらない。納得させるために形だけでもお見合いしたらいいのでは」などと信じられない事も言われ…。

嫁が目の前で蔑ろにされてるのに、悔しくないのか!と泣きながら訴えても、「母さんはいつもあんな感じで…」とおどおど。

もう限界!結婚生活は1年で終了する羽目に…

それからも義母の嫌がらせはエスカレートするが、相変わらず夫は頼りにならない。義父はほとんど会話に入ってこず、完全に我関せずという態度。H子さんは対応する気力も無くなるほど、精神的に追い込まれてしまいー…。

ついに離婚することになったH子さん。離婚の間際まで義母は「息子をバツイチにしたくそ女!疫病神は出ていけ!」などと罵ってきたそう。

次に結婚を考えるときは、お付き合いの時点で両親の様子もしっかり確認しよう…そう心に誓ったH子さんでした。

まとめ

嫁に対する義母の嫌がらせというのは、息子を盗られた!という感覚からくるものが多いようです。息子を愛するが故に…ということでしょうが、愛するが故に応援してあげることは出来なかったのでしょうか?

大切な子どもの為にも、きちんと「子離れ」できるよう、親になった時には気を付けなければいけませんね。

ftnコラムニスト:Yukky111