こなれた洒落感が手に入るボブヘア。漠然とボブにしたいなぁと思ったものの、具体的にどんなスタイルにしようか悩んでいる方もいらっしゃるのでは? そこで、美容師さんおすすめの【ボブカタログ】を作成! 理想のスタイルと出会えますように♡

定番人気!「ぱつっとボブ」

まずは定番のぱつっとボブから♡ ストレートで外はねスタイリングがおしゃれ感を高めます。カラーリングで人と差をつけるのも◎ スタイリングが苦手な方も、アイロンで伸ばせばOKなので、ラクちんなんです。前髪ありだとかわいらしい印象に。長めに作って大人っぽく仕向けるのもいいですね。

キュッと可愛らしい「コンパクトボブ」

顎ラインの長さで、切りっぱなしのようなニュアンスを持ちあわせるコンパクトボブ。キュッとまとまったシルエットにより、頭が小さく見える効果が狙えそうです。美容師@chokiharaさん曰く「クセがあるならストレートがおすすめです」とのことなので、縮毛矯正もぜひご検討を♡

垢抜け急上昇「ほつれボブ」

ラフなニュアンスヘアが好みの方は、「ほつれボブ」にトライしてみては? 美容師@yoshie.miyakawaさんによると「あご下2センチの前下がりボブ」にカットし、26ミリのコテでスタイリングすると出来上がります。巻き過ぎないのがコツですが、コテが苦手な方はパーマをかけるのも◎グッとあか抜けます。

こなれ感たっぷり「ウルフボブ」

今季はとにかくレイヤーが大ブーム中。ざっくり入れたレイヤーのなかでも、ウルフボブはこなれ感とおしゃれムードたっぷりのスタイルとして人気なんです。ハイライトと組み合わせると立体感が出て奥行きのあるスタイルに。マンネリ化から脱却したい!という気分のときにマッチしますよ♪

好みのボブスタイルは?

迷ったときに参考にしていただきたい【ボブカタログ】をご紹介しました。お好きなスタイルは見つかりましたか? ぜひ、次の髪型候補としてチェックしてみてくださいね。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@garden_momoko様、@chokihara様、@yoshie.miyakawa様、@motoshi0105wolf様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

writer:sara