おしゃれ女子が続々と購入している【H&M】の「チャンキーニット」は、もうGETしましたか? 去年に引き続き今年も大人気のアイテムで、イロチ買いする人も続出中なのだそう。今回は、去年と今年のチャンキーニットを徹底比較していきたいと思います! ぜひお買い物の参考にしてくださいね。

スッキリとしたラグランスリーブで丸みのあるシルエットに

今年リリースされたチャンキーニットは、袖の切り替えがないラグランスリーブでスッキリとした印象のアイテムです。ネックラインから袖下までが一続きになっているので、女性らしい丸みのあるシルエットを作ってくれますよ。裾と袖口はリブになっていて、野暮ったく見えないのが魅力的です。デニムと合わせた定番コーデや、カラーパンツを投入して今年っぽく着こなすのもオススメ◎

ドロップショルダーで抜け感たっぷりなコーデに

去年リリースされたチャンキーニットは、ドロップショルダーでゆったりとしたシルエットのアイテムでした。肩が落ちるデザインなので、気取りすぎない抜け感のあるコーデに仕上げてくれます。袖口と裾は今年と同様リブになっていて、スッキリ見えするのが魅力的です◎ 重ためのデニムと合わせるときは、ニットをフロントインして野暮ったく見せないのがポイント。

クルーネックニットでよりカジュアルな装いに

カジュアル派の人には、クルーネックタイプのチェンキーニットがオススメです。ハイネックのものに比べると、よりラフで親しみやすい雰囲気に見せてくれます。ゆるっと感のあるシルエットながらも、スッキリとしたネックラインで引き締まった印象に。デニムはもちろん、きれいめのパンツやスカートとも合わせられる着まわし力抜群のアイテムです。

冬ムード満点な濃いめのブラウンニット

濃いめのブラウンが冬っぽいチャンキーニットは、2020年リリースされたアイテムです。短めの丈感なので、タックアウトで着てもバランス良く見えるのがうれしいですよね。シンプルなワンツーコーデも、白のTシャツをレイヤードするだけで一気にこなれ感がアップします。足元は光沢感のあるブーツで、きれいめな印象に仕上げた大人のカジュアルコーデです◎

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@mu320様、@ko.wear様、@nuttue様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

writer:えみーる