昨シーズンに続き、ブーム中のデニムアイテム。そろそろコーデがマンネリ気味になっていませんか? もしくは、自分が着るとなんだか古臭く見えるなんてことも。そこで今回は、【UNITED ARROWS green label relaxing(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング)】の@misaki_ymghさんから学ぶ「最旬デニムコーデ術」を大公開! シック & レディが合言葉の今季らしいテイストを含ませた、カジュアルなのに上品なルックスをご紹介します。

シャイニートップスがあれば最旬コーデの近道に

ヴィンテージライクな淡色ジーンズは、今季トレンドのシャイニートップスと合わせて最旬コーデに。クルーネックや短丈など、女性らしい着こなしを後押しするデザインを選べばカジュアルと上品さを両立できます。レザー調バッグやブーツを添えて引き締めれば、統一感アップ!

あえてデニムパンツをアシスト役として投入

@misaki_ymghさんは「シンプルな合わせでニットが引き立つコーデを」と、デニムパンツをあえて引き立て役にセレクト。ふわふわ感がたまらなく可愛らしいシャギーニットをカジュアルダウンした着こなしを提案しています。バッグやシューズを同系色でまとめるのも上品なデニムコーデのコツ。

遊び心のある差し色でワンランク上を目指して

なにかと頼れるデニムパンツは、カラーアイテムにもすんなり馴染む優れもの。レトログリーンに心惹かれる「フリンジツイード Vネック ニット ベスト」 ¥9,900(税込)が、ワンランク上のデニムコーデへ導いてくれます。シックな着こなしに注目が集まる中、差し色で遊び心を追加するのもおすすめです。

お手本にしたい! カーブデニムを合わせるテクニック

抜け感を演出するカーブデニムが最旬コーデにお役立ち。フェミニンな雰囲気の「ソデボリューム ジャカード ブラウス」¥9,900(税込)に、思い切ったワイドシルエットと曲線美を両立するカーブデニムで上品 × カジュアルが完成。明度の高いライラックカラーとブラックデニムのコントラストでメリハリをつけるのがオシャレさんのコーデ術です。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@misaki_ymgh様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

writer:muginoka