トップスとボトムスのワンツーコーデにそろそろ飽きてくる頃。そんなときにぜひ取り入れたいのは、1枚羽織るだけでワンランク上の上品な着こなしが叶うジャケット。今回は、今の時期に使える【GU(ジーユー)】の「優秀ジャケット」をご紹介します。涼しく過ごしながらおしゃれ度アップも狙えるジャケットは、夏コーデのマストアイテムになりそう♡ ぜひチェックしてみてください。

夏コーデをブラッシュアップできるハーフスリーブジャケット

まだまだ暑い日が続く今の時期にぴったりなのは、「リネンブレンドオーバーサイズハーフスリーブジャケット」。リネン混素材で作られている半袖タイプのジャケットは、ゆるっと着られるオーバーサイズでサッと羽織るだけでこなれ感のある着こなしに。ハーフスリーブジャケットを投入すると、単調になりがちな夏コーデも洗練度がグンとアップしそうです。

セットアップ風で夏らしいホワイトコーデ

ボトムスのカラーを統一してセットアップ風にスタイリングすると、明るく爽やかな印象を与える夏にぴったりのホワイトワントーンコーデに。かっちりとしたテーラードジャケットと端正な印象を与えるパンツできちんと見え抜群のコーデは、オフィスシーンにも使えそうですよね。インフルエンサーの@konitanikoさんのように赤いインナーを差し色に小物は黒で引き締めると、トータルバランスが整ったコーデに仕上がります。

クロップド丈が今っぽいトレンドライクなジャケット

トレンドのクロップド丈を落とし込んだ「ハーフスリーブクロップドジャケット」は一点投入で旬顔に。半袖 × 短め丈が新しく、トップスに重ねるだけで垢抜けた印象を与えられそうです。目にも涼しげなロイヤルブルーカラーのスカートを合わせて足元はビーサンでラフにまとめると、今の時期にぴったりな爽やか夏コーデが完成。

上品見えするジャケットでデニムコーデをランクアップ

カジュアルの定番デニムにジャケットを羽織ると、ワンランク上の上品な着こなしが即完成。穿き慣れているアイテムもいつもと違う表情に様変わりし、夏のデニムコーデの可能性がもっと広がりそうです。ハイウエストボトムスを選ぶと腰高がより強調され、脚長 & スタイルアップ効果も期待大。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@sappi(前後に半角アンダーバー4つ)様、@konitaniko様、@ma7mi_06様、@__saxxyaxx様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

writer:mana