2023年12月9日、『女芸人No.1決定戦 THE W 2023』が日本テレビ系で生放送された。司会は体調不良で降板したフット後藤の代役を、南海キャンディーズの山里が務めた。Cブロックに出場の「ぼる塾」は今回から“4人目のメンバー”酒寄希望が育休から復帰。あんり、きりやはるか、田辺智加の3人と息の合ったネタを展開し、会場の爆笑をさらった。酒寄希望が産休について語った記事を再配信します。 *********** 女性お笑いグループ「ぼる塾」。メンバーのあんりさん、きりやはるかさん、田辺智加さんの姿をテレビで見ない日はない売れっ子ですが、実は3人組の「トリオ」でなく4人組の「カルテット」ということをご存じでしょうか。もう一人のメンバーで、リーダーの酒寄希望(さかよりのぞみ)さんは、もともと田辺さんと漫才コンビ「猫塾」として活動。後に「しんぼる」のはるかさん、あんりさんと合流し「ぼる塾」を結成しました。一方、酒寄さんは結成時から育休に入り、ぼる塾の活動をサポートしています。その酒寄さん、妊娠から出産までの間に「ぼる塾」のメンバーとどんなやりとりがあったかというと――。

* * * * * * *

私の妊娠によって生じた問題

いつもnoteにぼる塾のメンバー、あんりちゃん、はるちゃん、田辺さんのことを書いているのですが、ありがたいことに、「育休中である酒寄さん自身の話も読んでみたいです」というコメントをもらえることがあります。うれしいです。

今回はそのコメントをくれた方が読んでくれているかもしれないので、自分のことを書いてみようと思います(どうかあのコメントが、私の見た夢の中の話じゃありませんように)。

自分のことを書こうと思った時、いろいろ変化があった妊娠、出産までの記録に挑戦してみようと思いました。

私が妊娠した時、さすがに一番に夫に報告しましたが、2番目に田辺さんに報告をしました。

田辺さん「おめでとう!! ばんざーい!!」

田辺さんは私の報告を聞いてすごく喜んでくれました。しかし、私の妊娠によって問題も発生しました。コンビを続けていくかどうかということです。売れる前の女芸人が、結婚や出産を機にそのまま芸人を辞めていくのを私たちは見てきました。

もし、コンビを続けていくなら、出産から子育てと長期の休みに私は入ることになります。その間、田辺さんは1人で活動しなくてはいけません。