一年でいちばん乾燥する今の季節、顔だけでなく、ボディの保湿が欠かせません。ケアの時間が楽しみになるような香りや質感のアイテムを選び、手足の先までやわらかく、潤った肌をキープしましょう(撮影=ケビン・チャン 構成・文=古屋美枝)

* * * * * * *

入浴中も潤いを逃がさない

寒い冬の日は体を芯から温める入浴がとても大切。けれど、長時間湯船に浸かるのは乾燥を悪化させる原因にも。そこで活用したいのが、肌の潤いを逃がさない処方の入浴剤です。乳白色のお湯やアロマの香りに癒やされながらバスタイムを楽しんで

1:ナイトリートバス 300mL ¥2,500/アユーラ
洗っても流れ落ちない吸着力を持ったヒアルロン酸を新配合。湯上がり後もしっとりなめらかな肌が持続する。安眠効果があるとされるラベンダーやベルガモットの安らかな香り。

2:サボン バスオイル 200mL ¥3,800/SHIRO
ヒマワリ油やガーナの未精製シアバターを配合した高保湿バスオイル。乳白色のお湯が肌を包み、リッチな潤いを与える。透明感のある石けんの香りはブランド人気No.1。

3:ミノン薬用保湿入浴剤〈医薬部外品〉480mL ¥1, 400(編集部調べ)/第一三 共ヘルスケア
お湯が、カサついた肌に潤いを与えて健やかに。肌荒れやしっしんを和らげる薬用処方。

4:Dr.ハウシュカ リラクシング バスエッセンス〈ラベンダー〉100mL ¥3,000/インターナショナルコスメティックス
バイオダイナミック農法で育てた原料を可能な限り使用。ラベンダーの穏やかな香りに包まれ、なめらかな肌に。

5:バスミルク コージーモーメントスイートオレンジ&スターアニスの香り480mL ¥1,200/クナイプ
天然植物オイルの保湿成分を含んだ、とろみのあるバスミルク。やわらかな肌が長時間続く。泡風呂も楽しめる2way処方。