春先から、どんどん強くなる紫外線。にごりのない肌をキープするには、美白ケアが欠かせません。とはいえ、生まれ変わり周期が長くなっている大人の肌は、スペシャルアイテム1つだけの投入では不十分です。まずは洗顔で肌のくすみをオフし、美白有効成分入りの美容液をプラス。日中は紫外線カットだけでなく、肌の透明感を維持できる成分が配合されたアイテムの使用が望ましいでしょう。夜はシートマスクでスペシャルケアを行えば、ブライトニング効果がより高まります。今回はステップ4の「UVケア」編です(撮影=金子吉輝 スタイリング=大沼静 文=古屋美枝)

* * * * * * *

外出時はUV対策+美白ケアで鉄壁の守りを

美白有効成分を配合したUVケアアイテムやBBクリームなら、日中、紫外線から肌を守りながら美白ケアもできます。

メイクをしない日も、トーンアップ効果でくすみをカバーできる下地や塗り直しに便利なパウダータイプなどでしっかり肌を守りましょう。

1:MiMCナチュラルホワイトニングミネラルパウダーサンスクリーン[ポンポンタイプ]クリアピンク〈医薬部外品〉SPF50+・PA++++6g ¥6,300/MIMC
パウダーがしっとり密着し、紫外線から肌をしっかり守り美白ケアも。

2:なめらか本舗薬用美白スキンケアUV下地〈医薬部外品〉SPF40・PA+++50g ¥1,000/常盤薬品工業
肌荒れや吹き出ものの予防と美白ができるUV下地。トーンアップ効果で肌に透明感をプラスする。

3:DEWブライトニングUVデイエッセンス〈医薬部外品〉SPF50+・PA++++40g¥3,500(編集部調べ)/カネボウ化粧品
とろみが肌に触れるとみずみずしく変化して密着。汗や水に強いウォータープルーフのブライトニングUV。

4:モイストラボ薬用美白BBクリーム〈医薬部外品〉SPF50・PA++++30g ¥1,200/明色化粧品
シワ改善と美白ケアが同時に叶うウォータープルーフのBBクリーム。シミや毛穴をカバーし、セミマットな肌に。

5:パラソーラホワイトブライトニングUV〈医薬部外品〉SPF50+・PA++++30g ¥1,300/ナリス化粧品
トラネキサム酸配合でノンケミカル処方。ソフトフォーカス効果パウダーが毛穴や凹凸をカバーする。

6:ノエビア薬用ブランプロテクター〈医薬部外品〉SPF50+・PA++++40g ¥12,000/ノエビア
国内最高レベルの紫外線カット力を持ちながら、美白有効成分トラネキサム酸も配合。空気中の微粒子など外的ストレスからも肌を守る。