かつて弱小出版社「漂流社」を舞台にリアルすぎる業界の実態を描き、出版人を震え上がらせたコミックス『重版未定』(川崎昌平・著)。復刊&完結した物語が、このたびさらに電子化しました! これは……買いだ!

* * * * * * *

【漫画】『重版未定』電子化するってよ

「紙の本と電子書籍は違うものだぞ?」(by編集長)↓↓↓↓