コロナ下でおこもりが続いている今、軽いメイクや素顔のままで過ごす日も多いのではないでしょうか。そんなときは、ついつい洗顔がおろそかになりがちという人もいるはず。けれど、美肌のためには、夜のクレンジング&洗顔で肌をリセットすることが大事です。もちろん、しっかりメイクをした日もぬかりなくお手入れを行いましょう。まっさらな肌に整えれば、その後行うスキンケアの効果がアップします。今回はPart2「お出かけdayのケア」編です (文・構成=小林良子 撮影=ジョン・チャン スタイリング=大沼 静)

* * * * * * *

お出かけdayのケア

しっかりメイクをオフする定番といえば、クレンジングと洗顔料のW使い。

同じブランドのものなら、汚れ落ちやスキンケア効果がきちんと設計されているから安心。

なるべく手間をかけたくないという人は、W洗顔不要アイテムが味方です。

1:フェイシャリスト トリートメントマセ〈R医薬部外品〉 230g ¥11,000 /シーボン.
肌荒れを防ぎ、なめらかに整える。
トリートメントフォーム〈E 医薬部外品〉 130g ¥5,500/シーボン.
敏感に傾きがちな肌でも洗い上がりしっとり。

2:トータル クレンジング オイル SP 150mL ¥4,730/クラランス
肌が守られているような、リッチでコクのある感触。
トータル フォーミング クレンザー150mL ¥4,730/クラランス
ふんわりした泡が素早く汚れを包み、すっきりオフ。

3:ベネフィーク メイククリア ホットジェル 150g ¥3,960/資生堂
温感&マッサージで肌をほぐしながら、メイクをオフ。
クリアミルク 180mL ¥3,300(ともに編集部調べ)/資生堂
キメに潜んだ汚れも落とし、なめらかに洗い上げる。