陽射しを無防備に浴びたとき、直後に起きる炎症よりも怖いのが、長年のUVダメージの蓄積により現れるシミやシワといった《光老化》です。紫外線の量は、環境の悪化により年々増加しています。そのため、これまで以上にUVケアを徹底することが美肌キープのカギに。 また、紫外線と同じく太陽光に含まれる「近赤外線」や「ブルーライト」も、肌へ悪影響をもたらすことが明らかになってきました。有害な太陽光にしっかり対抗できるよう、最新のUV対策アイテムに更新して、万全の備えを行いましょう。前編は、外出あり「オンの日」のUVケアです。 (撮影=ジョン・チャン スタイリング=シダテルミ 文・構成=小林良子)

* * * * * * *

陽射しをブロックしながら、
気になる悩みもケア

最新の日焼け止めアイテムは、スキンケア感覚で使えるものばかり。

UVケア効果のアップや塗りやすさはもちろんゆらぎや老化トラブルなど、肌の悩みもしっかりケアしてくれます。

日中のパサつき&ベタつき防止など、つけている間の快適さも思いのまま

〈日中の乾燥もケア〉

1:ナチュラグラッセ UVプロテクションベース SPF50+・PA+++ 30mL ¥3,520 /ネイチャーズウェイ(限定発売中)
植物由来の潤いがたっぷり。ブルーライトや近赤外線もカット。

2:UVフェイスプロテクター アドバンスド SPF50+・PA++++ 60g ¥3,850/RMK Division
なめらかなジェルクリームで、肌を守るように保湿。マスク着用でも落ちにくいフリクションプルーフ。

3:江原道 ウォータリーUVジェル SPF50+・PA++++ 40g ¥3,850/Koh Gen Do
温泉水と天然ハーブがベース。サラッと軽やかなのに、潤う感触。毛穴やくすみもパッと明るく。

〈ベタつかず快適〉

4:アディクション スキンプロテクター SPF50+・PA+++ 120g ¥4,180/アディクション ビューティ
肌をいたわる保湿成分、皮脂吸着パウダー入り。みずみずしくのび素早く均一に塗れる。

5:プレディア プティメール BBス プレー クール&ラスティング02 SPF50+・PA++++ 60g ¥2,310/コーセー(限定発売中)
汗や皮脂を抑え、メイクを1日キープ。クールな感触が魅力。

6:シーボンブライトベール UV プロテクター SPF40・PA++++ 40g ¥6,600/シーボン.(6/1発売)
表情に合わせて肌にフィットし、皮脂をガード。肌色の補整効果も。ノンケミカル。

陽射しダメージをおさらい


仕組みをわかりやすく簡略化しています

UV-B

表皮に届くUV-Bは、肌に炎症を引き起こしやすい波長。メラノサイトを活性化するため、シミの原因にも。また、角化のリズムを早め、肌荒れを起こしやすくする

UV-A

UV-Aは、真皮に到達。コラーゲンやエラスチンの産生を阻害するため、肌の弾力が損なわれてシワの原因に。ガラスを透過して、短期・長期で、肌色を黒くする作用も

近赤外線

近赤外線は、皮下組織にまで届くことから、たるみとの関連が明らかになってきた波長。また、皮膚温度の上昇に関わり、ジリジリした熱さや不快感の原因に

(出典:花王株式会社 アウタースキンラボ サイト)