梅沢富美男劇団座長で、多数のレギュラー番組を持つタレントの梅沢富美男さん。TBSテレビ系列『プレバト!!』への出演をきっかけに、今では「俳句のおっちゃん」として子供たちからも親しまれているそうです。特に番組内で好評なのが「なっちゃん」こと夏井いつき先生とのかけあい。梅沢さんが言うには「自分は悪態をつくバイキンマン。いつき先生はそれを成敗するアンパンマンのように、分かりやすい構図となっているのがウケている理由では」とのことで――。

* * * * * * *

子供たちから「俳句のおっちゃん」と呼ばれて

誰がつけたか、私の二つ名といえば「下町の玉三郎」。しかし最近、小さな子供たちからは「俳句のおっちゃん」と呼ばれることが増えています。

そう、木曜の19時、私が毎週出演しているバラエティ番組『プレバト!!』のおかげです。

私は子供が大好きですから、「俳句のおっちゃん、頑張ってください!」なんてファンレターが届くと、嬉しくてたまりません。

毎回俳句を作り、その出来具合で段位が上がっていくこの番組。いまでこそ、コツコツとランクアップし「永世名人」の称号まで頂いた私ですが、最初に出演のオファーをもらったときは、なかなか気乗りがしませんでした。