夏の美容は「紫外線攻略」がキーワード。毎朝歯を磨くように、UVケアを習慣にすることが大事です。そのためにも、アイテムの機能性や使い心地、仕上がりを吟味しましょう。夜のお手入れには美白ケアをプラスして、紫外線ダメージを根づかせないことも重要。シミ、くすみだけでなく、シワやたるみの予防も紫外線対策が基本です(撮影=ケビン・チャン 文=片岡えり)

* * * * * * *

紫外線のダメージは夜の美白ケアで根づかせない

どんなに気をつけていても、紫外線は浴びてしまいます。

そのダメージは肌の奥でじわじわと広がっていくため、メラニンを過剰に作らせないよう1日の終わりに美白ケアを投入しましょう。

シミを濃くしない、増やさない、肌色をくすませない。肌の老化を防ぐためにも夜のルーティンに。

1:SOFINA iP ブライトニング美容液〈 医薬部外品〉40g ¥6,380(編集部調べ)/花王
紫外線を浴びた直後の「メラニンを作れ」指令をブロック。炎症を抑えシミを増やさない。みずみずしい感触で肌はしっとり。

2:ホワイトショット SXS 〈医薬部外品〉20g ¥13,200/ポーラ
シミができやすく治りにくい頬部分は神経が密集し、メラノサイトに影響を与えることを発見。新成分をプラスして密着し頑固なシミを狙い撃つ。

3:ルブラン クリーム HLCC 〈医薬部外品〉50g ¥17,600/シャネル
京都大学との共同研究をもとに効果を追求。有効成分TXCや屋久島の植物エキス、抗炎症成分で鎮静しながら潤いで満たし透明感と輝きを。

4:エピステーム ホワイトレーザーローション〈 医薬部外品〉150mL ¥12,100/ロート製薬
美容クリニックの光治療のメカニズムを化粧水に応用。美白とピーリング効果で毛穴やくすみもケアし、肌全体をトーンアップ。

5:エクシア ブライトニング イマキュレート セラム〈 医薬部外品〉 1.5mL×28個 ¥27,500/アルビオン
美白成分コウジ酸配合の濃密な美容液をたっぷり1回1本。シミや黄ぐすみも撃退し、感動のハリツヤ肌に。