元宝塚トップスターの明日海りおさんと、望海風斗さん。明日海さんは花組のトップを務め2019年に退団、朝ドラに出演するなど幅広く活動。望海さんは雪組のトップとして活躍し、2021年に退団後、芸能活動をスタートしている。宝塚音楽学校の同期として出会った二人は、果たしてお互いをどう見ているのか。現在東京・帝国劇場で上演中の大ヒットミュージカル『ガイズ&ドールズ』の共演を前に語った。(撮影=初沢亜利 構成=清野由美)

* * * * * * *

同じ部屋で、夜通し真剣に語り合って

明日海 あやちゃん(望海のニックネーム)と、こんなに早く共演が叶うとは思ってなかった。

望海 本当に! 私は宝塚を卒業して1年、さゆみちゃん(明日海のニックネーム)は2年半だから、もっと先のことかと。しかも『ガイズ&ドールズ』という、宝塚でも何度も上演されている演目で共演するなんてね。

明日海 実は、宝塚音楽学校の予科生の時に、紫吹淳さんがトップスターだった月組で上演されていて(2002年)、観に行っていたから親しみがあって。マネジャーさんから「今度新たな演出でやるんですよ」と聞いた時は、「おお!」となり、次に「キャスティングのオファーをいただいているんですけど」と言われて、「え、私が出るの?」と。

望海 最初、男役だと思わなかった? ギャンブラーのスカイかネイサンか……。

明日海 思った(笑)。サラ役ということがわかった後も、もしかして先方は私のことをあまりご存じない? と疑いましたね。

望海 私は宝塚在団中に、パーソナルブック(写真集)でネイサンの扮装をしたぐらい、この作品が大好き。その時の撮影では、私は髭にスーツ姿という濃ゆーいネイサンになりきって、横にはネイサンの恋人・アデレイドちゃん。娘役の子にお願いして立ってもらったんです。その後、試しにアデレイドの衣装を着てみたら、これが驚くほど似合わなかった。今回はその、まさかの、アデレイド役。(笑)