日本は、人口当たりの水族館数が世界一と言われるほど、北海道から沖縄までたくさんの水族館があります。そんな「水族館王国」がもつ数々の水族館の魅力を、SNSで話題の、さかなのおにいさん かわちゃんならではの目線で解説!今回取り上げるのは、長崎県にある「長崎ペンギン水族館」と、東京都にある「葛西臨海水族園」です。

* * * * * * *

地球にいるペンギンの半分に会える「長崎ペンギン水族館」

ペンギンと一口に言ってもさまざま!暑いアフリカに生息するケープペンギンや、寒い亜南極に生息するキングペンギンなど「友達100人できるかな〜」と思うほど、たくさんの群れをつくるペンギンを見ることができます。

ペンギン飼育種類数世界一の水族館で、それぞれのクセすごなペンギンの個性を楽しもう!

長崎水族館時代から「長崎方式」と呼ばれるほどペンギンの飼育・繁殖のノウハウが多いことで世界的に有名だったそうです。

およそ180羽のペンギンのうち7割は長崎で繁殖したペンギンたちなんだとか!