しずくのように垂れ下がり、若い頃より大きく広がって見える大人の毛穴。汗や皮脂の量が増える夏場は、その存在がいっそう目立つため、正しいケアが必要です。諦めていた頑固な毛穴にも効果的なお手入れを伝授します(撮影=金子吉輝 取材・文=小林良子)

* * * * * * *

夏は毛穴が黒ずむ。どんなケアをすればいい?

〈「汚れや皮脂を残さず、潤いを奪わない」が鉄則〉

黒ずみの原因は、毛穴に残った汚れや皮脂の酸化。酸化を放置すると、肌全体の老化を加速させることになりかねません。日々、丁寧な洗顔を心がけたいものです。

「ただし、大人は皮脂の分泌量が少なくなっています。ですから、取り去りすぎるのは要注意。落とす力が強い洗顔料は週に1、2回にする、あるいは皮脂分泌が多いTゾーンや毛穴が目立つ前頰のみ使うなど、調整しながら取り入れて」

1:SOFINA iP ポアクリアリング ジェル ウォッシュ 30g ¥1,980(編集部調べ)/花王
週に1、2回使う集中ケア洗顔料。頑固な角栓に働きかけ、肌の潤いをキープしながらなめらかな肌に。

2:泥ジェル洗顔 120g ¥1,320/ファンケル
泡立たないジェル洗顔料。厳選された3つのクレイ成分が、毛穴の汚れやザラつきを吸着し、スベスベ肌に。マッサージやパックにも使える。

3:スキップウォッシュ 0.5g×16包 ¥3,465/HACCI(7/22発売)
毛穴の汚れをしっかり浮かせる酵素洗顔パウダー。ハチミツをはじめとした美容成分を配合し、マイルドに汚れを落とせる。