中村倫也さんが主演を務めるミュージカル「ルードヴィヒ〜Beethoven The Piano〜」の公開稽古&公開直前取材が行われ、中村さん、木下晴香さん、福士誠治さん、河原雅彦さん(上演台本・演出)が登壇しました。

中村さんは自身の座長ぶりについて「みんな真面目で、ほっておいてもやるタイプの役者が多かった。自分の役が、やることが多くて疲れる役なので、毎日それを一生懸命やっていただけで…。まだ誰にも(食事を)おごっていないので」と控えめにコメント。

福士さんが、「ちゃんと背中を見てますよ」と返すと、「う〜ん…。もうちょっと(他に)あったんじゃないかな」とぼやき気味に語りました。

そして、後輩・木下さんから「いろいろな角度から作品のことを見ている方です。尊敬してて、『すごいな!』と思わせるだけでなく、引っ張り上げてくださるような感覚。憧れで終わらない感覚がありました」と伝えられると、中村さんは、「いい子でしょ?」と満足した表情を見せました。