今年、芸人生活30年を迎えるダイノジ。昨年、福岡よしもとに移籍するやいなや、今年3月16日(土)、17日(日)に大分での大型野外イベント「ジゴロック2024」を企画しました。
そうそうたる出演者を迎えてのこのビッグイベントにいたるまでの経緯や、ふたりの想いを聞いてみました

DJ?お笑い?全部やるのが「ダイノジスタイル」

 

大谷「昨年、福岡よしもとに移籍してきたんですが、今のスタイルのきっかけとなったのは、3.11です。DJやったりお笑いやったり、『何やってんの?』と言われてきたけれど、批判されないようにって小さくまとまるんじゃなくて、『イジられたら全部ネタになる』という意気込みでやってきたら、お笑いやら音楽やらといった垣根はなくなっていたんですね。

 

そう考えると、『みんなが喜ぶことならなんでもやる』と思ってこれまでやってきたなと気づきまして。僕らはエアギターをしながら漫才もできますし、そもそもDJをふたりでやるっていうスタイルは僕らならでは。別にピンじゃないとダメって誰も言ってないよね?と。そうやって、みんなを幸せにすることを中心に考えて、そのためにできること=武器を増やしてきたんだと思います。それが今は『なんでもやる』から『全部やる』になり、コロナ前なんですが、静岡で『マグロック』というイベントを企画させてもらいました。静岡のマグロブームの火付け役は、実は僕らなんですよ。

 

そうすると、地元大分のことも気になる。実は『ジゴロック』はコロナ前にやる予定だったんです。マグロックが盛り上がっていた当時、『大分にだけ、大型野外フェスができる会場がない』と言われまして。『あぁ…確かに。』と。だったらやろう!と思ったのが『ジゴロック』企画のきっかけです。ちなみに『ジゴロック』というネーミングは、小さい頃から『大分が誇る温泉が、地獄極楽温泉って言われるけど、なんで地獄が先なんだろう?温泉は極楽なのに』と思っていたことからきています。まぁでも、仏教でも地獄を見ないと極楽には行けないと言われてますし、辛いことも楽しいことも、たくさんあっての今なんで、みんなでそんな気持ちを分かち合えたらなと思ってます。」

 

ふたりはこの『ジゴロック』を、単独のフェスとして育てていくことはもちろんのこと、「大分で野外フェスができる」という歴史を作ることで、野外イベント誘致のための呼び水になることを願っているそう。まさに、地方創生。

 

 

大地「そうなんです。『地方創生』がテーマだからこそ、吉本もTOS(テレビ大分)さんも、イベンターさんも演者さんも協力してくれるんだと思います。

 

僕は中学3年のときに大谷さんと同じクラスになったんですね、それからの付き合いの中で、大谷さんが『これやろう』『あれやるぞ』って言いだしたものにずっとついてきて今に至るんですが、おかげさまで30年を迎えることができました。それが、気付いたら地元への貢献になるって凄いですよね。」

 

大谷「もうね、俺が色んなことを考えて決めるんで、『大地、お前ももうちょっと考えろよ』と思うことがなくもないんですけど()、それもバランスなんですよね。彼にはDJで登場したらとにかく何も始まってないのに泣く、という大役もありますし、徹底したパフォーマーだなと。そんな僕らなりのバランスだからこそ、芸人さんもDJのみなさんもミュージシャンもファンの方々も、心地よく付き合ってくれるんだろうなと思っています。」

 

取材の合間にも、「福岡地場の人気チェーン店には美味しいメニューとそうでないメニューがある」などなど、大谷さんの洞察力がほとばしりました。と同時に、「ラーメンだったらどこがオススメですか?」と、大谷さんのリサーチのための球を投げる大地さん。大谷さんの企画力を理解し、信頼している大地さんならではの立ち回り。しかしこの一連の所作も、きっと自然に、無意識にやっているのだろうなと感じました。思春期からのコンビネーションは偉大です!

 

 

 

ついに全出演者発表!『ジゴロック2024』

大分のイベントポテンシャルをダイノジが底上げする!そんな『ジゴロック2024』の全出演者がついに発表になりました。

 

 

 

大谷「これまでイベントでご一緒させてもらった方などに、出演を直接ご依頼させてもらった方もいます。これも僕らの強みですよね。しかもみなさん、快諾してくださって。こういう初めてのイベントって様子見することが多いんですけど、みんなで大分を盛り上げたいっていう想いが伝わっていてうれしいですね。

 

イベントのテーマは、初日はスカパラさんをはじめとした『ロック』、二日目は『超エンタメ』。いま話題のアーティストもたくさん来てくれますし、もちろん芸人も出演します。ただし、よくある一部コーナーでの賑やかしではなく、ちゃんとお笑いのブロックを作ります。ここは、僕ら『全部やる』芸人の真骨頂ですので、ぜひ楽しみにしててください。」

 

そして、この大谷さんが語った「イベントの初回は様子見をすることが多い」という点についても、ダイノジマジックが発動しています。

 

大谷「そうなんですよ。実は、昔特番でお世話になったTOSの方が、僕らが大分でイベントをやってる日に挨拶に来てくれて、『僕、いま事業部(イベントなどを企画する部署)にいるんですけど、何かおもしろいことできませんかね?』と言ってくれたことがきっかけで。『じゃあ、野外フェスってどうですか?』と。しかも、同じ日にスカパラさんが大分にLIVEで来ていて。早速終演後に楽屋に挨拶に行って、『大分で野外フェスやったら来てくれますか?』とおたずねしたら、全員OKだったんです。」

 

誰かのために、みんなのために。やれることは、全部やる。そんな気持ちの良いふたりの活動が、いつの間にか地元・大分の地方創生として『野外イベントの呼び水』にまで拡大しました。

 

 

大地「実はですね…僕らのイベントがきっかけで結婚したっていうカップルがとても多いんです。披露宴に呼んでいただいたり、DJをさせてもらったりと、たくさんのファンのお祝いをさせてもらってきました。

 

たぶん同じ価値観を持った人たちが集まるんだろうなと思うので、それをジゴロックでさらに爆発させたいな、というチャレンジでもあります。ジゴロックは、マッチングイベントかもしれません!」

 

大谷「お前、美味しいとこだけもってくなぁ()。まぁでもほんとそういう人生の節目に立ち会えるってうれしいし、何ならそのきっかけを僕らが提供できてるなんて幸せしかないじゃないですか。みんなを楽しませたいっていう気持ちの中には、『誰もひとりぼっちにさせない』っていう想いもあるので、来てくれた人を誰ひとり取り残さない、あったかくて、やさしくて、楽しくて、おもしろいフェスにしたいと思っています。

 

そして、僕、この歳になっていまさら少年ジャンプの世界観にどハマりしてるんですが()、結局、『努力と友情と勝利』が大事なんですよ。だから、『ジゴロック』で最後に笑うのはみなさんを含めた僕らです!」

 

地方創生から少子化対策まで!ダイノジスタイルの芸能活動、2024年も要注目です!これまでダイノジマジックを体感したことがないあなたも、ぜひこれをきっかけにしてみては?

 

 

 

開催概要

公演名:ジゴロック2024〜⼤分“地獄極楽”ROCK FESTIVAL supported byニカソー

 

公演日:2024316()17()

場所:大分県大分市・大分スポーツ公園 https://www.oita-sportspark.jp/

住所:〒870-0126 大分県大分市横尾1351

時間:開場 10:00/開演 12:00(予定)

イベントオフィシャルサイト:https://jigorock.com/_2024/

 

 

◉出演者(五十音順)

《3/16(土)》

カネヨリマサル / SIX LOUNGE / DJダイノジ / 東京スカパラダイスオーケストラ / ばってん少女隊 / PUFFY / フィロソフィーのダンス / HEY-SMITH / ROTTENGRAFFTY / WurtS / 滝音 / 東京ダイナマイト / 佐久間一行 / ダイノジ

 

カネヨリマサル

 

SIX LOUNGE

 

DJダイノジ

 

東京スカパラダイスオーケストラ

 

ばってん少女隊

 

PUFFY

 

フィロソフィーのダンス

 

HEY-SMITH

 

ROTTENGRAFFTY

 

WurtS

 

滝音

 

東京ダイナマイト

 

佐久間一行

 

ダイノジ

 

《3/17(日) 》

ALI / 氣志團 / ゴールデンボンバー / –真天地開闢集団ジグザグ / SKRYU / 超ときめき宣伝部 / デーモン閣下 地獄の大分バンド / DJダイノジ / ももいろクローバーZ / RIP SLYME / 野良レンジャー / ダイノジ / 囲碁将棋 / タカアンドトシ

 

ALI

 

氣志團

 

ゴールデンボンバー

 

-真天地開闢集団-ジグザグ

 

SKRYU

 

超ときめき♡宣伝部

 

デーモン閣下 地獄の大分バンド

 

DJダイノジ

 

ももいろクローバーZ

 

RIP SLYME

 

野良レンジャー

 

ダイノジ

 

囲碁将棋

 

タカアンドトシ

 

 

◉チケット概要

・極楽チケット:30,000(税込) ※17日分は完売

・2日通し券:18,000(税込)

1日券:9,500(税込)

・中高生1日券:4,000(税込)

 

 

◉先行概要

第三弾先行 (先着)予約受付中!
受付期間:2024年2月3日(土)23:59まで
イープラス https://eplus.jp/jigorock/
FANY チケット https://yoshimoto.funity.jp/r/jigorock2024/
TICKET FROG https://ticket-frog.com/e/jigorock2024
一般発売日:2024年2月4日(日)10:00

 

 

◉問い合わせ

キョードー西日本:0570-09-242411:0015:00 日曜/祝日休)

 

 

著者:フクリパ エンタメデスク