ちょっとした手土産にぴったりで、おもたせとして自分自身もいただきたくなるような福岡の注目スイーツをご紹介する「福岡おもたせスイーツ」。今回ご紹介するのは、福岡市中央区にある『Raison d'etre(レゾンデートル) 大濠公園店』さんです。

 

今回は大濠公園駅から徒歩4分ほどの場所にある「Raison d’etre(レゾンデートル)」に伺いました。Raison d’etreは兵庫に本店を構え、全国に15店舗を構えるレモンケーキ専門店。福岡大濠公園店は2022年12月にオープンしました。

 

 

パリの街中にある焼き菓子屋さんをイメージして作られたというお店は、フランス国旗が目印。とてもかわいらしい雰囲気でドアノブに手をかけた時はどんなお菓子に出会えるんだろうという期待に思わず心が躍ります。店内にはレモンを使ったお菓子がずらり。レイアウトもおしゃれで居心地の良い空間です。

 

 

レモンを齧っているような濃厚もっちりレモンケーキ

まずはお店の看板商品、レモンケーキ

使われているのは、ワックスも防カビ剤も使わず大切に育てられた国産レモン。皮まで丸ごと使い、北海道産の小麦粉やバターなどレモン以外も安心安全な素材でできています。

 

一口食べると、驚いたのはその食感!しっとりもっちりとしていて、今までのレモンケーキの概念が覆ります。また、食べる前に冷蔵庫で冷やして食べるのもおすすめ。生地が引き締まり、よりもっちりとした食感に。濃厚な味わいをスライスして少しずつ楽しんでみてください。

 

 

 

サクサク!大きなレモンパイ

お店のおすすめなのが、こんがりしたきつね色が美しい、レモンバタークリームパイ。お店でパイが積み上げて並ぶ姿に思わず惹きつけられました。

 

 

ガブリ、とかぶりつくとサクサクの食感に思わずにやり。中に入っているレモンバタークリームは想像以上に爽やかです。お店での販売は11:30〜、数量限定なので確実に食べたい方は予約がおすすめです。

 

 

カラフルでかわいい!プチレモンケーキ

最後に紹介するのは、おもたせにもぴったりのカラフルなプチレモンケーキ

 

 

ココア、パッションフルーツ、アールグレイ、ストロベリー、プレーン、抹茶の6種類の味が入っています。

 

レモンケーキに味付き⁉と食べる前はイメージできませんでしたが、食べてみると一口目はフレーバーが、後味にレモンの爽やかな代わりが抜けていくという印象。特にお気に入りだったのが、アールグレイとストロベリーでした。ぜひ6種類を食べ比べてみてください。

 

他にもクッキーやクグロフ、マドレーヌなど、レモンを使った商品が揃っています。売り切れ次第閉店してしまうので、確実に購入したい方はオンライン注文がおすすめ。どの商品も前日まで予約注文が可能です。

 

 

爽やかな味わいに春の訪れを感じる、レモンケーキ。お散歩が気持ちいい季節になりました。お菓子を買って大濠公園の散策に出かけてみてはいかがでしょうか。

 

 

店舗情報

Raison d’etre 福岡大濠公園店

住所:〒810-0074 福岡県福岡市中央区大手門3丁目1−3 ニューライフ大濠 103号[map]

営業時間:10:00〜売り切れ次第終了

TEL:なし

定休日:なし

駐車場:なし

Instagram:@raison_fukuoka

https://www.instagram.com/raison_fukuoka/

 

著者:せせなおこ