ジャンルに縛られない大人の社交場と遊び場をテーマにした気になるお店が6月下旬にオープン!”飲みニケーション”の火付け役となったMEGUSTAを運営するThinkingforが手掛けたスナックな立ち飲み店「立呑 メグスナ」をご紹介します。

会員制のスナック風スペースつき、立ち飲み居酒屋「立呑 メグスナ」とは


紫をテーマカラーにした落ち着いた雰囲気の店内の様子

2022年6月下旬、中央区薬院の高宮通り沿いに、ジャンルに縛られない大人の社交場と遊び場をテーマにした「立呑 メグスナ」がオープンしました。

”飲みニケーション”の火付け役となったMEGUSTAを運営するThinkingforが手掛けたスナック風のVIP部屋がある立ち飲み店です。

こちらのお店は、角打ちの発祥地である北九州出身の落水研仁さんが、福岡の人に「立ち飲み」の面白さを伝えたいと2015年にオープンさせた立ち飲みのお店「MEGUSTA」グループの5店舗目になります。




南米料理やアフリカ料理まで!豊富なフードメニュー

メグスナ店で食べられる絶品オススメフードをご紹介します。

⬛️アフリカ料理 チキンムアンバ 548円(税込):メグスナ限定


ピーナッツバターのコクがたまらない柔らかい鶏肉のトマト煮。

⬛️ポーランド風水餃子 ピエロギ 438円(税込):メグスナ限定


マッシュポテトとカッテージチーズを餃子の皮で包んだラビオリのような料理。ガーリックバターソースがかかっていてお酒によく合います。

⬛️マッサマンカレーのマカロニサラダ 328円(税込):メグスナ限定


スパイシーなマカロニサラダ。ハイボールによく合います。

⬛️塩サバスモーク 218円(税込):メグスタのド定番!


他の系列店でも絶大な人気を誇る定番メニュー。メグスタグループ店初来店の方には是非とも食べて欲しい。とにかく安くて美味しい「ザ・福岡グルメ」。

立ち飲みスペースでのドリンク

ビールや焼酎、ハイボールにワインなど充実したラインナップです。オススメドリンクをご紹介します!

⬛️メグスナボール(ハイボール+アマレット)548円(税込):メグスナ限定


アマレットとは杏を使った甘めのリキュールのこと。アーモンドやココナッツがふわっと香るカクテルのようなオシャレハイボールです。

⬛️メグスタボール(ハイボール+グレープフルーツ)548円(税込)


ハイボールが苦手という方にもオススメ。グレープフルーツの甘みと酸味でグビグビいけちゃいます。

⬛️スパークリングワイン548円(税込)、ワインはFull/Halfサイズ、8種類から300〜800円程度



グラスで飲めるワインがFull、Halfサイズ、8種類の中から選べます。本日のワインは壁に貼り出されます。

スタンドマイクやミラーボールもある「奥の立呑」スペース

「立呑 メグスナ」の奥にある秘密の小部屋には「大人の遊び場」的な空間があります。 
カウンターとスタンドマイク、そして平成のクラブを彷彿とさせるミラーボールがあり、非日常の歌って踊れるパーティな夜を演出。
会員制のため、手前の立ち飲みを3回利用し、スタンプが3つたまれば会員になれますよ。

<奥のスナック風立呑システム>
・入場1000円(おつまみスナック&カラオケ歌い放題、時間無制限)
・メグスタのスタッフが対応(ママはいません)
・フード&ドリンクは注文制(別料金)
・食べたいもの、飲みたい物はQRコードから注文
・参加人数は、10名程度
※今後、システムが変わる場合もありますので詳しくはお店のスタッフにお尋ねください。

常連にならなきゃ入れない秘密の小部屋があるんです

秘密の小部屋の様子を少しだけお見せします!

ミラーボールのライトでギラギラしたカウンターがいい味出してます。


夜の匂い漂う怪しげなネオンサインが心くすぐりますね。

▼奥の部屋が使えるVIP会員のスタンプカードはこちら!

  (左)表(右)裏 :スタンプが3つたまると奥の部屋が利用できます。この遊び心がたまりませんね!

シャンパンやブランデー、紫色の白ワインも


お店のテーマカラー”紫”にちなんで仕入れられた珍しい紫色の白ワイン「パープルレイン」。チョウマメという植物由来の色素由来の色で人工的な着色料・甘味料・香料は一切ナシ。ボトルのみのご提供です。

福岡市の立ち飲みブームの火付け役MEGUSTA

以前、新型コロナ感染症が蔓延し、まだまだ先が見えない中、思考錯誤を繰り返しながら変化し続けているMEGUSTAの落水研仁さんを取材させて頂きました。

ふれあいが楽しい立ち飲みを福岡に

以前、お話を伺った時の記事はこちらです。


コロナ禍でも次々に新たな仕掛けを

角打ちの発祥地である北九州出身の落水研仁さんが、福岡の人に「立ち飲み」の面白さを伝えたいと2015年にオープンさせた立ち飲みのお店「MEGUSTA」。

2018年にはクラウドファンディングをPRとして活用した2店舗目の「NEO MEGUSTA」を福岡市地下鉄赤坂駅から徒歩10秒の好立地にオープン。



お店がオープンして3年ほどで立ち飲みの店が増え、年に一度飲み歩きイベントを計画するほど立ち飲みが福岡に根付いてきた矢先に新型コロナウイルスが流行。

それでも、「福岡に立ち飲み文化を浸透させたい」という思いが消えることはなく、感染症対策を徹底しながら営業を続け、新業態であるテイクアウト専門のSOUP TRUCKを立ち上げるなど、試行錯誤を繰り返し、2021年10月にコンセプト全方位型飲食店「MEGUSTA5 (ファイブ)」が福岡市中央区春吉にオープンしました。

<5業態運営>
①SOUP TRUCKのテイクアウト
②SOUP TRUCKのデリバリー
③MEGUSTA 立ち飲み&個室 
④MEGUSTA EC 
⑤企業宅配弁当

>>フクリパでこれまでの福岡コロナ史を振り返る


また、メグスナオープンと同月の6月11日には、県外2店舗目となる「MEGUSTA ニシオギ」を東京都杉並区西荻北にオープン。
時代の変化や波をうまく捉え、躍進し続けています。

これからどんな波が来ようとも、立ち止まらず常に動き続けて私たちに新たな刺激を与え続けてくれる「MEGUSTA」。これからどんなワクワクを与えてくれるのか楽しみでなりません。

今こそ立ち飲みデビュー!

最後に、今回お話を伺った落水さんは、
「立ち飲みはハードルが高い、と思っている人にこそぜひ試してほしい。立ち飲みはまだまだ未経験の人も多い。立ち飲みの良さをもっと多くの人に知ってもらいたい。」
そうお話ししてくださいました。

コロナ禍で誰かと気軽に飲み行く機会が減ってしまった日常。
お酒を飲むという機会や場所は人と人が心を通わせるコミュニティを生み出します。

コロナ禍で孤独を感じる人が以前より増えた、なんていう話もよく耳にするようになりました。
今日はまっすぐ帰りたくないな、誰かと話したいな、と思うような日に、まずは気軽に一杯のつもりでぜひ立ち寄ってみませんか?

<店舗情報>
店舗名 :「立呑 メグスナ」
所在地 :福岡県福岡市中央区薬院3-7-19
電 話 :092-791-3337
営業時間:15:00~25:00
instagram:
H P :
※奥のスナック部屋についての詳細はお店のスタッフにお尋ねください

***

>あわせて読む
▼都心にある人気系列店メグスタ店周辺 大名韓国グルメもどうぞ!


▼系列店のメグスタ5のある春吉もオススメエリアです!


▼締めのラーメンはいかが?


























著者:フクリパ編集部 (福岡を今よりもっと良い街に!)