FA権を行使していたヤクルト小川は残留決定

 阪神は25日、来季の新助っ人として韓国KTウィズで2冠王となったメル・ロハスJr.外野手と来季の契約に合意したと発表した。日米複数球団による争奪戦を阪神が制した。

 巨人から戦力外通告を受けていた吉川大幾内野手が現役を引退すると発表。吉川大は球団職員に転身する。ヤクルトではFA権を行使していた小川泰弘投手がチームに残留することが決まった。

【セ・リーグ】
○巨人
吉川大幾内野手 現役引退

○阪神
メル・ロハスJr.外野手

○ヤクルト
小川泰弘投手 FA権行使し残留

【パ・リーグ】
○ロッテ
ホセ・アコスタ投手 育成契約締結(Full-Count編集部)