今季から1軍投手チーフコーチ補佐に就任する桑田氏

 巨人は12日、球団OBの桑田真澄氏と1軍投手チーフコーチ補佐として契約したことを発表した。球団公式インスタグラムでは、桑田氏がファンに向けたメッセージ動画と、原辰徳監督との2ショット写真を公開。元エース右腕の15年ぶりの古巣復帰にファンも「今年1番嬉しい補強」と歓喜の声を上げている。

 背番号は「73」に決まった桑田氏。動画では「桑田真澄です。今年からジャイアンツの一員としてユニホームを着ることになりました。原監督のもとリーグ3連覇、そして日本一を目指して頑張っていこうと思います。宜しくお願いします」と、意気込みを口にした。

 原監督とのグータッチ2ショット写真も披露され、ファンからは「今年1番嬉しい補強」「最強の投手陣を作り上げてください」「ユニホーム姿の桑田さんがまた見られるなんて嬉しいです!」「12球団最高の投手陣を」と多くのコメントが寄せられていた。(Full-Count編集部)