オーストラリアのブリスベンで現役を続けている中村勝

 元日本ハムの中村勝投手が15日、オーストラリアベースボールリーグのブリスベン・バンディッツ対パース・ヒート戦で登板し、1回を無失点に抑えた。

 現在、ブリスベン・バンディッツに在籍している中村はこの日、2点ビハインドの5回に登板。1つの四球を与えたものの、2つの三振を奪って、1イニングを無安打無失点に抑えた。

 2009年のドラフト1位で春日部共栄高から日本ハムに入団した中村。2014年には先発として8勝をマークしたものの、その後は低迷。2017年には右肘のトミー・ジョン手術を受けた。2019年で戦力外通告を受け、2020年からはオーストラリアで語学を学ながら、ブリスベンでプレーを続けている。(Full-Count編集部)