平成唯一の3冠王・松中氏は春季キャンプでロッテの臨時コーチを務める

 平成唯一の3冠王でロッテの臨時コーチを務める松中信彦氏が1日、キャンプ初日から積極的に指導を行った。球団公式ツイッターもバットを片手にする“ロッテ松中”写真を公開しファンも「存在感とオーラが凄い」と大絶賛だった。

 現役を引退しNPB球団で指導するのは初めてとなった松中氏。1日から沖縄・石垣島で始まったロッテ春季キャンプでは安田、藤原らを手取り足取りで指導する姿が見受けられた。

 ロッテのTシャツ、“タテジマ”ズボンの松中氏を球団公式ツイッターも「臨時打撃コーチ。初日から熱い指導を繰り広げています」とコメントを添え写真を公開。これにはファンも「存在感とオーラが凄い」「ユニホーム似合う」「現役みたい」と驚きの声を上げていた。(Full-Count編集部)