山川はゴリラの被り物をしながら得意のピアノを演奏「ひさびさにー!!前のやつ!」

 西武の山川穂高内野手が16日、自身のツイッターを更新。ゴリラの被り物をしながら、得意のピアノを弾く器用な一面を見せた。

 これまでに山川はピアノや書道の腕前をSNS上で公開。ファンを驚かせてきたが、今回アップしたピアノではゴリラの被り物をしてトライ。体を前後左右に動かしてリズムを取りながら、淀みのない手付きで鍵盤を奏でている。山川は「ひさびさにー!! 前のやつ!」と説明した。

 ファンからは「なんということでしょう。ホームラン量産するパワーヒッターが滑らかなタッチのピアニストに早変わりしたではありませんかー」「ピアノ上手いなぁ」「鍵盤見ないで弾くのはマジでプロすぎる笑笑」「ホームランもめっちゃ打てるし、本当に多才」「匠の技が随所に」「お上手です!ファンになりました」「多才すぎる!」と多くの反響が寄せられている。(Full-Count編集部)