交換トレードで巨人に移籍することになった廣岡と球団事務所でバッタリ

 ヤクルトの球団マスコット・つば九郎が1日、公式ブログで巨人にトレード移籍が決まった廣岡大志内野手に「じゃいあんつにいってもおうえんします」とエールを送った。

 つば九郎は「たいしくん。」とのタイトルでブログを更新。この日、球団事務所で廣岡と会い、数分後にトレードの発表があったことを明かし「さみしい。せつない。ほんにんから、だいすきなやくるとすわろーずから、じゃいあんつへとれーどになりました。のことばをきいたとき、はなのおくが、つんときた。こみあげるものが」と、仲間との別れを惜しんだ。

 それでも新天地での活躍を願っているようで「せ・りーぐゆうしょうちーむのじゃいあんつから、およびがかかるなんて、すごいことです はなれていてもいつでもともだち、じゃいあんつにいってもおうえんします」と綴った。

 今シーズンは敵味方として対戦することになるが「ひろおかくん、たおるは、まわさないからね〜でへへ」と、最後は“つば九郎節”でエールを送っていた。(Full-Count編集部)