3回2死二塁でイオバルディから中前適時打

■Rソックス 9ー2 レイズ(日本時間8日・ボストン)

 レイズの筒香嘉智外野手は7日(日本時間8日)、敵地のレッドソックス戦で「1番・一塁」で先発出場。3回の第2打席で先制の中前適時打を放った。4打数1安打1打点で打率.118。澤村拓一投手の登板はなく、日本人対決はお預けとなった。チームは2-9で4連敗を喫した。

 両軍無得点の3回2死二塁。剛腕イオバルディのスプリットを中前へ打ち返した。出場2試合連続安打で今季出場5試合目で初打点をマークした。初回は一ゴロ、6回は空振り三振、8回は一ゴロだった。

 チームはイオバルディに7回3安打1失点に抑えられて開幕2連勝後に4連敗。9日(同10日)の本拠地開幕戦ではヤンキースと対戦する。(Full-Count編集部)