1点リードの3回1死満塁でDeNA大貫から右中間席に運んだ

■中日 8ー4 DeNA(4日・バンテリンドーム)

 中日の根尾昂内野手は4日、DeNA戦(バンテリンドーム)に「8番・左翼」で先発出場。1点リードの1死満塁で迎えた3回の第2打席でプロ初本塁打となる1号満塁弾を右中間に放った。この一発がものをいって中日は8-4で勝利した。

 プロ通算36試合、105打席目で生まれたプロ初アーチはグランドスラム。DeNA大貫の142キロを右中間へ運んだ。「DAZN」は公式ツイッターに「根尾昂 グランドスラム やっぱり持ってるこの男 うれしいプロ初本塁打が満塁ホームラン」と綴ってホームラン動画を投稿した。

 ファンは「どんどん打ってプロ野球界を盛り上げて欲しい」「美しすぎる」「嬉しすぎて何度も何度も見る」「おかわり何回でもいけるわ」「涙止まらないですよおおおお」「音が気持ち良すぎる」「鳥肌たちました!」「フォロースルーがカッコいい」「何回見てもいいシーンやわ」などとコメントを寄せている。(Full-Count編集部)