石原さとみさんの華やかな始球式から始まった「サントリードリームマッチ」でレジェンドたちが着用

 ヤフー株式会社は運営するオークションサイト「ヤフオク!」で、5月31日から「サントリー」による「サントリー ドリームマッチ2021 チャリティオークション」を開催。レジェンドOBが実際に着用したユニホームが直筆サイン付きで出品されている。

「サントリー ドリームマッチ」は、今年5月17日に東京ドームで2年ぶりに行われ、女優の石原さとみさんによる恒例の“モノマネ始球式”で華やかに幕を開け、プロ野球OBたちが熱戦を繰り広げた。

 オークションには、イベントで選手が着用していた直筆サイン入りユニホームと、無観客開催により販売ができなかったグッズタオルが6月6日午後11時頃まで出品される。売上金の一部は、被災地の復興支援活動と子どもたちの野球教室開催のために寄付される。「サントリー ドリームマッチ」は、1995年に起きた阪神淡路大震災をきっかけに“夢や感動を伝えたい”という思いからスタートし、今回で25回目を迎えた。

 ユニホームが出品される選手は以下の通り。

【ザ・プレミアム・モルツ球団】
GM:張本勲/監督:山本浩二
川藤幸三、東尾修、掛布雅之、大野豊、篠塚和典、岡田彰布、久保文雄、西崎幸広、高橋雅裕、古田敦也、山本昌、野村謙二郎、飯田哲也、野村弘樹、桧山進次郎、宮本慎也、谷繁元信、岩本勉、和田一浩、中村紀洋、小林雅英、高橋由伸、上原浩治、川上憲伸、五十嵐亮太、攝津正、天谷宗一郎(順不同/敬称略)

【ドリーム・ヒーローズ】
GM:大矢明彦/監督:田尾安志
池谷公二郎、庄司智久、齊藤明雄、佐藤洋、駒田徳広、槙原寛己、村田真一、パンチ佐藤、斎藤雅樹、笘篠賢治、西山秀二、田中幸雄、下柳剛、ギャオス内藤、片岡篤史、立浪和義、真中満、今中慎二、鈴木尚典、アレックス・ラミレス、岡島秀樹、小田幸平、G.G.佐藤、岩村明憲、井川慶(順不同/敬称略)(Full-Count編集部)