右腰の張りバクストンは9日からマイナー戦出場予定

 ツインズは7日(日本時間8日)、右足内転筋の張りで負傷者リスト入りしている前田健太投手が9日(同10日)に傘下3Aセントポールでリハビリ登板すると発表した。本拠地で行われるロイヤルズ傘下3Aオマハ戦で先発する。

 前田は今季9試合登板し、2勝2敗、防御率5.27。5月23日に負傷者リスト入りした。マイナー登板はドジャース時代の2017年5月19日以来1482日ぶりとなる。6日(同7日)の敵地・ロイヤルズ戦前にブルペンで投球練習を行い、バルデリ監督は「シムゲーム(実戦形式の登板)などで75%の力で投げるのではなく、試合で投げる強さで投げなくてはいけないと思う」とマイナー戦での登板を示唆していた。

 右腰の張りのため負傷者リスト入りしているバイロン・バクストン外野手は8日(同9日)に傘下3Aセントポールで出場する予定だ。(Full-Count編集部)