先発マウンドに上がるのは山本由伸

 東京五輪に臨む野球日本代表「侍ジャパン」は24日、楽天生命パークで楽天と強化試合を行う。スタメンが発表され、4番には広島の鈴木誠也外野手が起用された。オリックスの山本由伸投手が先発マウンドに上がる。

 28日の初戦・ドミニカ共和国戦(福島あづま球場)が迫る中、24日に楽天、25日には巨人と強化試合を行う侍ジャパン。先発のマウンドには“開幕投手”が有力なオリックスの山本が上がる。

 また、打線では右脇腹に違和感を抱えるソフトバンクの柳田悠岐外野手がベンチスタート。「1番・一塁」でヤクルトの山田哲人内野手、「4番・右翼」で広島の鈴木が起用された。

 侍ジャパンのスタメンは以下の通り。

【侍ジャパン】
1(一)山田哲人
2(遊)坂本勇人
3(左)吉田正尚
4(右)鈴木誠也
5(指)浅村栄斗
6(三)村上宗隆
7(中)近藤健介
8(捕)甲斐拓也
9(二)菊池涼介
投手 山本由伸(Full-Count編集部)