「ヤフオク!」で開催、売上金の一部はアンダー世代支援へ寄付

 ヤフー株式会社は31日、運営するオークションサイト「ヤフオク!」で、9月6日から野球日本代表「侍ジャパン」のチャリティオークションを開催すると発表した。東京五輪で悲願の金メダルを獲得した侍戦士たちが実際に着用したユニホームが、直筆サイン付きで出品される。

 オークションでは、7月24日に行われた楽天との「ENEOS侍ジャパン強化試合」で稲葉篤紀監督や選手ら計30人が着用したユニホームを出品。9月6日の午後6時ごろから、同12日の午後9時ごろまで開催される予定。売上金の一部は、アンダー世代への支援を目的として、日本野球連盟、日本学生野球協会、全日本軟式野球連盟に寄付される。

 ユニホームが出品される選手は以下の通り。

【監督】
稲葉篤紀

【コーチ】
建山義紀、井端弘和、村田善則、清水雅治、金子誠

【選手】
山田哲人、源田壮亮、浅村栄斗、菊池涼介、坂本勇人、梅野隆太郎、近藤健介、柳田悠岐、甲斐拓也、青柳晃洋、岩崎優、森下暢仁、伊藤大海、山本由伸、田中将大、山崎康晃、栗林良吏、千賀滉大、大野雄大、栗原陵矢、吉田正尚、鈴木誠也、村上宗隆、平良海馬(背番号順/敬称略)(Full-Count編集部)