愛知県開催の「全国高校女子公式ユース大会」を中日球団が後援

 8月に初めて愛知県で開催された「第12回全国高等学校女子硬式野球ユース大会」を中日球団などが後援したことを受け、全日本女子野球連盟は7日、応援メッセージをくれた選手会長・京田陽太内野手に対して感謝のメッセージを公開した。

 大会は8月26〜31日に行われ、神戸弘陵(兵庫)が優勝、福知山成美(京都)が準優勝した。同連盟によると、NPB球団が女子高校野球の大会を後援するのは史上初。「仲間を大切に、野球を楽しんでください。がんばれ、女子野球!」と激励した京田に対し、両校の選手たちがお礼の言葉を伝えた。

 メッセージ動画は、連盟の公式YouTubeチャンネル「MADONNA JAPAN TV」で公開。女子選手たちは、元気いっぱいに「京田選手、メッセージありがとうございました!」と伝えた。(Full-Count編集部)