マリナーズはSNSに現役当時の写真を4枚投稿した

 マリナーズは17日(日本時間18日)、会長付き特別補佐兼インストラクターを務めるイチロー氏が球団殿堂入りすることを発表した。球団ではエドガー・マルティネス氏、ランディー・ジョンソン氏、ケン・グリフィーJr.氏らに続いて10人目の快挙となる。球団はSNSにイチロー氏の現役バリバリの頃の写真を投稿。ファンは「スーパーヒーロー」などと歓喜のコメントを寄せている。

 2001年から12年途中まで、そして18年に復帰して19年春までマリナーズに在籍して現役生活を終えたイチロー氏。球団は公式インスタグラムに「伝説的なキャリア」と綴り、イチロー氏の現役時代の写真を4枚投稿。2004年にシーズン最多安打を放った時の1枚や、ルッカールームで椅子に座りカメラに視線を向ける若かりし頃の“秘蔵ショット”などをアップしている。

 イチロー氏の雄姿にファンも大喜びの様子。「スーパーヒーロー」「イチが大好き」「史上最高」「この写真大好き」「子どものころから彼がヒーロー」「この男は伝説であり、アイコンでもある」「背番号を永久欠番にしてほしい」「東京ドームで見たイチローさん忘れません。また東京ドームでマリナーズ戦観たいです」などと投稿している。(Full-Count編集部)