阪神のマルテや巨人のビエイラも記載

 NPBは2日、各球団の契約保留者名簿を公示した。DeNAのタイラー・オースティン内野手や阪神のジェフリー・マルテ内野手、巨人のルビー・デラロサ投手やチアゴ・ビエイラ投手らが名を連ねた。

 パ・リーグでは、ソフトバンクのリバン・モイネロ投手、ジュリスベル・グラシアル内野手、アルフレド・デスパイネ外野手も契約保留選手名簿に入り、残留が確実に。楽天はアラン・ブセニッツ投手、日本ハムはブライアン・ロドリゲス投手が入り、西武は外国人は1人も名簿に記載されなかった。契約保留者名簿は各球団が来季も契約を結ぶことを予定されている選手が記載されている。(Full-Count編集部)